Android

ASUS、Eee Pad Transformerの後継機を数カ月の間にリリースする予定

Eee Pad Transformer

Eee Pad Transformer2

キーボードと合体できるASUSのAndroidタブレット「Eee Pad Transformer」の後継機が、今後数カ月の間にリリースされる見込みです。海外メディアのforbesのインタビューのなかで、ASUS会長のJonney Shih氏がそうコメントしました。

発売日やスペックなどの詳細は明らかにされませんでしたが、”来年1月に開催されるCES2012(Consumer Electronics Show)までは待てない”と発言していることから、今年中にリリースされることになるのだと思います。’日本では来年でしょうね。)

スペックについては台湾の情報筋によると、nVIDIAの次期チップセット「Kal-El」が搭載され、OSはAndroidの時期バージョン「Ice Cream Sandwich」が採用されるということです。

Kal-Elは1.5GHzクアッドコアプロセッサや12コアGPUが採用されており、さらなる高速処理が可能であるだけでなく、省電力性も向上しているようです。最長16時間という驚異的な駆動時間を誇るEee Pad Transformerですが、その後継機はさらにタフな奴になるのかもしれません。

ちなみにASUSは同じく10.1インチでスライド式のキーボードを備えるEee Pad Slider、7インチでスタイラスに対応したEee Pad MeMo 3Dの発売も控えています。

情報元:Forbes

公式のスマホ販売/予約サイト

頭金がかからないし到着も最短2日後と早いので、最近ではオンライン購入ばかりです。予約購入なら発売日に届きます。品薄の機種もオンラインなら見つかるかもしれません。

モバイルWi-Fiルーターをレンタル

モバイルWi-Fiルーターのレンタルサービス「WiFi東京 レンタルショップ」。実際に借りてみましたがかなり便利だったのでご紹介します。

当日発送で高速WiFiをサクッとレンタル!WiFi東京 レンタルショップ