スマートフォン/ケータイ売れ筋ランキング

ケータイ売れ筋ランキング(9月19日~9月25日)、iPhone4が13週ぶりの1位、auのacroがドコモ版を抜いて3位まで浮上

ケータイ売れ筋ランキング

ケータイ売れ筋ランキング

2011年9月19日~2011年9月25日までのケータイ売れ筋ランキングが発表されました。

ソフトバンクのiPhone4(16GBモデル)が13週ぶりとなる1位を獲得しました。2位以下も細かく変動しており、KDDI(au)のXperia acro(IS11S)がドコモ版acroを抜いて3位まで浮上しています。

順位 前回 推移 機種 キャリア
1 3 iPhone 4(16GB) ソフトバンク
2 1 GALAXY S II SC-02C NTTドコモ
3 7 Xperia acro IS11S KDDI(au)
4 2 Xperia acro SO-02C NTTドコモ
5 6 Xperia Ray SO-03C NTTドコモ
6 4 H31IA emobile
7 5 みまもりケータイ 005Z ソフトバンク
8 8 iPhone 4(32GB) ソフトバンク
9 10 P-07B NTTドコモ
10 圏外 F-12C NTTドコモ

 

iPhone4(16GB)が13週ぶりに首位に返り咲きました。他社からの乗り換えで最大2万円分の商品券がもらえる「のりかえキャンペーン」の終了が9月末となっており、駆け込み需要で売り上げが一時的に増大したものと推測しています。

Galaxy S II(SC-02C)は1位奪還から3週目にして2位に転落してしまいました。しかしiPhone4の急上昇が突発的なものであるなら、じきにまた1位に戻ることになりそうです。

徐々にランキングを上げてきていたKDDI(au)のXperia acro(IS11S)が、ついにドコモ版acro(SO-02C)を抜いて3位となりました。待望のEメール対応が9月20日に行われたことが理由だと思われます。私の友人もようやくEメールに対応したと言って、当日に機種変をしていました。新メールアプリはレスポンスやUIが改善され、とても気持ちよく使うことが出来るようになりました。

ドコモ版acroも決して不調というわけではなく、どちらかというと他機種の突発的な売上増によって一時的に順位を落としている印象です。Xperia Ray(SO-03C)も同じです。

予想通り、ドコモの富士通製スマートフォン「F-12C」が圏外から10位へ復帰しています。バランスの取れた良機種との評価を得ているようです。しかし22日に行われたアップデートにて、再起動の際、端末が起動してこない場合があるという致命的なトラブルを発生させてしまい、多くのユーザーの期待を裏切る形になってしまいました。今日現在もアップデート再開のアナウンスは流れていません。

前週の売り上げランキングで原因不明としていた”フィーチャーフォンの急上昇”についてですが、19日が敬老の日であったことが理由だったようです。今週もまだ影響しているようで、カンタン系のケータイ含む3つのフィーチャーフォンが10位以内にランクインしています。

次週は9月26日~10月2日までのランキングとなりますが、その間に行われることになるKDDIとソフトバンクの秋冬モデル発表会がどのように影響してくることになるのか、しっかりと見ていきたいと思っています。

情報元:BCN

公式のスマホ販売/予約サイト

頭金がかからないし到着も最短2日後と早いので、最近ではオンライン購入ばかりです。予約購入なら発売日に届きます。品薄の機種もオンラインなら見つかるかもしれません。

モバイルWi-Fiルーターをレンタル

モバイルWi-Fiルーターのレンタルサービス「WiFi東京 レンタルショップ」。実際に借りてみましたがかなり便利だったのでご紹介します。

当日発送で高速WiFiをサクッとレンタル!WiFi東京 レンタルショップ