iPhone/iPad

アップル、「iPhone4S」を発表、日本ではソフトバンクとKDDIから10月14日に発売

iphoe4s

iphoe4s

アップルは米国時間10月4日、新型のアイフォンとなる「iPhone 4S」を発表しました。事前の情報ではフラグシップモデルがiPhone5で廉価版がiPhone4Sという位置づけで発表されるのではないかということでしたが、結局はiPhone4Sをメイン商品として、これのみ発売される形になりました。

日本での販売キャリアはソフトバンクとKDDIの2社。10月7日より予約受付が開始され、10月14日に同時発売されます。

iPhone4Sは、どちらかというと現行iPhone4のマイナーチェンジモデルといった内容で、端末デザインや寸法、ディスプレイはiPhone4と同一のものとなります。しかし中身は大幅に変更されており、搭載した1GHzデュアルコアApple A5チップにより、2倍のCPUパワー、7倍のグラフィックパフォーマンスを実現しています。また、通信の面でもHSDPAの下り最大14.4Mbpsに対応し、本体の高速処理に加え通信においても快適性を高めました。

カメラ性能も向上し、f値2.4の約800万画素裏面照射型CMOSを採用したことにより、暗い場所でもより鮮明に写真を取ることができるようになりました。カメラの起動速度や連続撮影スピードも大幅に向上しています。さらに1080p フルHD動画撮影や手ぶれ補正もサポートしました。

バッテリー持続時間も進化しています。iPhone4では最大7時間だった連続通話時間は8時間へ、ウェブブラウジングが9時間、動画再生が10時間となっています。

このほか、プラットフォームがiOS5になることによる機能強化・改善も図られています。

カラーはブラックとホワイトの2色。

米国での価格は新規契約2年縛りの16GBモデルで$199、32GBモデルが$299、64GBモデルが$399となっています。日本における価格はまだ明らかにされて

情報元:Apple

公式のスマホ販売/予約サイト

頭金がかからないし到着も最短2日後と早いので、最近ではオンライン購入ばかりです。予約購入なら発売日に届きます。品薄の機種もオンラインなら見つかるかもしれません。

モバイルWi-Fiルーターをレンタル

モバイルWi-Fiルーターのレンタルサービス「WiFi東京 レンタルショップ」。実際に借りてみましたがかなり便利だったのでご紹介します。

当日発送で高速WiFiをサクッとレンタル!WiFi東京 レンタルショップ