Android

LG、Optimus Pad後継となるLTE対応タブレット「OptimusPad LTE」を発表、来週韓国で発売

Optimus Pad LTE 韓国で発売

Optimus Pad LTE 韓国で発売

LG電子がLTEに対応したAndroidタブレット「Optimus Pad LTE」を発表しました。韓国キャリアのLG U+を介して来週中に発売します。韓国国内での価格は88万ウォン(約60,000円)。

「Optimus Pad LTE」は、LG-LU8300というモデル名で開発されていた「Optimus Pad」後継機となる端末です。ディスプレイは8.9インチWXGA(1280×800)で、視野角の広いIPSパネルが採用されています。CPUは1.5GHzデュアルコア、メモリーはRAMが1GBでROMが32GB。最大32GBまでのmicroSD/microSDHCをサポートします。

メインカメラとして1080p F-HD動画撮影をサポートした800万画素の裏面照射型CMOSセンサーと、サブカメラとして前面に200万画素CMOSセンサーを搭載します。このほか、HDMI、DLNA、Wi-Fi Direct、地上波DMB(韓国版ワンセグのようなもの)などをサポートしています。

OSはAndroid3.2(Honeycomb)が搭載されます。Android4.0へのバージョンアップ予定については言及されていませんが、発売時期的には期待したいところです。

端末サイズは245×151.4×9.34mm、重量は497g。バッテリー容量は6,800mAh。

前モデルOptimus Padは昨年日本でもNTTドコモからL-06Cとして発売されています。少し小さめなLTE対応タブレットとして今作も発売されることを期待しています。

情報元:LG

公式のスマホ販売/予約サイト

頭金がかからないし到着も最短2日後と早いので、最近ではオンライン購入ばかりです。予約購入なら発売日に届きます。品薄の機種もオンラインなら見つかるかもしれません。

モバイルWi-Fiルーターをレンタル

モバイルWi-Fiルーターのレンタルサービス「WiFi東京 レンタルショップ」。実際に借りてみましたがかなり便利だったのでご紹介します。

当日発送で高速WiFiをサクッとレンタル!WiFi東京 レンタルショップ