LGの5インチディスプレイ搭載スマートフォンの正式名称は「Optimus Vu」に


Optimus Vu

LG電子が未発表端末「Optimus Vu」のティザーサイトを公開しました。

昨日”Optimus Sketch”の名で実機画像が公開されたものと同一の端末と見られ、これまでOptimus NoteやPRADA Noteなどと呼ばれてきましたが最終的には「Optimus Vu」という名称で登場することになりました。

Optimus Vu(LG-F100S/LG-F100L)はアスペクト比4:3の5インチディスプレイを搭載したスマートフォンで、LG電子がサムスンのGalaxy Noteの対抗馬として用意したものと言われています。スタイラスペンが付属し、5インチという大きめのディスプレイを活かした手書き入力やスケッチのしやすさを売りにしています。

1.5GHzデュアルコアCPU、1GB RAM、8GB ROM、800万画素カメラなどを搭載します。NFCにも対応しています。搭載OSはAndroidで、バージョンは2.3GIngerbread。発売後まもなくしてAndroid4.0 ICSへバージョンアップされることが見込まれています。

外観はドコモからも発売されているPRADA Phone 3.0にそっくりだと言うことで、確かにティザーサイトの端末も似た風貌を持っています。

リークされているスペック

  • ディスプレイ:5インチXGA(1024×768)液晶 IPS
  • OS:Android2.3(発売後にAndroid4.0へ?)
  • CPU:Qualcomm APQ8060 1.5GHzデュアルコア
  • RAM:1GB
  • ROM:8GB
  • カメラ:800万画素
  • Bluetooth:対応
  • Wi-Fi:対応
  • NFC:対応

Optimus Sketch

情報元:LG