Android

Xperia arcのホームアプリを試してみた(続編)

Xperia arc ホームアプリ

Xpeira arcのホームアプリ等がほかの端末でも試せることは前回の記事で書きましたが、今度は解像度480×800に対応したものがダウンロード可能ということで、早速そちらを導入してみました。

Xperia arcはディスプレイの解像度が480×854と一般的なサイズよりも若干大きく、Galaxy Sなど480×800の解像度を持つ端末では若干レイアウトがずれて表示されてしまうといった問題があり、実用性としては問題がないものの、ルックス的に我慢ならないものがありました。

しかし今回のそれは480×800の解像度を持つ端末に対応したばかりか、デフォルトでは5ページしかなかったホームスクリーンも7枚に増え、しかもドロワー(アプリ一覧)も4列→5列表示へパワーアップしているというではありませんか。

これは試してみるしかありません。

ちなみに解像度480×800の端末というと「Desire HD 001HT」「Desire X06HT」「Desire X06HTⅡ」「GALAPAGOS 003SH」「Libero 003Z」「GALAPAGOS 005SH」「LYNX 3D SH-03C」「SIRIUSα IS06」などがあります。

「Xpeira X10 SO-01B」や「REGZA Phone(T-01C、IS04)」などは解像度が480×854なので素の状態のもので丁度フィットするはずです。

Xperia arcホームアプリ ズレない

導入後の様子です。左が前回の導入したもの。右が今回導入したものです。ドックの部分がズレることなく表示されるようになりました。

変更点

そのほか、ホームスクリーンが7ページに増え、ドロワーの列数も5列に増えました。

ウィジェット一覧

前回写し忘れましたが、ホームスクリーン上でピンチインすることでウィジェット一覧を表示させることもできてしまいます。

動作もとても軽快ですし気分もワクワクしますので、しばらくこれを常用してみようと思っています。

よろしければ試してみてはいかがでしょうか。

ダウンロードは以下から行えます。

XDA DEVELOPERS:Xperia Arc Launcher

※ダウンロード後、ESファイルエクスプローラやアストロファイルマネージャなどでアクセスし、インストールを行います。以前インストールしたXperia arcホームアプリがあるとエラーが出てしまうので、必ず一旦削除してから行ってください。その他インストールにおける注意点などは前回の記事で少しばかりかまとめてありますのでよろしければ参考にして下さい。

公式のスマホ販売/予約サイト

頭金がかからないし到着も最短2日後と早いので、最近ではオンライン購入ばかりです。予約購入なら発売日に届きます。品薄の機種もオンラインなら見つかるかもしれません。

モバイルWi-Fiルーターをレンタル

モバイルWi-Fiルーターのレンタルサービス「WiFi東京 レンタルショップ」。実際に借りてみましたがかなり便利だったのでご紹介します。

当日発送で高速WiFiをサクッとレンタル!WiFi東京 レンタルショップ