Google Play Storeのapkファイルがダウンロード可能に、ひと足先に楽しめる


グーグルは3月6日にAndroidマーケットを「Google Play」へ統合し、名称を「Google Play Store」へと変更しています。これに伴い、Android端末向けのマーケットアプリも今後数日の間でアップデートされ、名称およびアイコン画像の変更が行われることになっています。

すでにPlay Storeのapkファイルがフォーラムにて公開されており、ダウンロード&インストールすることで、ひと足先にこれを試すことができます。

軽く試してみたところ、アイコン画像の変更及び名称変更以外は変化が無いように感じました。最新版のバージョンは3.4.6となっていました(更新前は3.4.4?)。

apkファイルのダウンロードはこちらから行えます。
※ファイルは公式に公開されたものではないので、インストール等は自己責任で行なってください。

※追記:Android2.2以降を搭載した端末が対象となるようです。

 

 

情報元:androidcommunity