iPhone/iPad

Apple、iOS最新バージョン「iOS 5.1.1」を配信開始、複数の不具合修正と機能向上

 

Appleは5月8日、iOSの最新バージョン「iOS 5.1.1」の配信を開始しました。

アップデート内容は以下のとおりです。

  • “画面をロック”ショートカットを使用して撮影される写真にHDRオプションを使用するときの信頼性が向上
  • 新しいiPadで2Gと3Gネットワークの切り替えができない問題を修正
  • 一定の状況下で、ビデオのAirPlay再生に影響を及ぼす問題を修正
  • Safariブックマークとリーディングリストの同期の信頼性が向上
  • 購入手続の完了後に“購入できません”通知が表示される問題を修正
  • iMessageで絵文字が正しく表示されない問題を修正

 

新しいソフトウェアの対象機種は、iPhone 4S、iPhone 4、iPhone 3GS、iPad 2、iPad、iPod touch(第四世代)、iPod touch(第三世代)。

端末をパソコンに接続してiTunesで、または無線LAN接続をして端末単体でアップデートできます。端末単体で行う方法では、本体の「設定 > 一般 > ソフトウェアアップデート」から更新を開始できます。

情報元:Apple

公式のスマホ販売/予約サイト

頭金がかからないし到着も最短2日後と早いので、最近ではオンライン購入ばかりです。予約購入なら発売日に届きます。品薄の機種もオンラインなら見つかるかもしれません。

モバイルWi-Fiルーターをレンタル

モバイルWi-Fiルーターのレンタルサービス「WiFi東京 レンタルショップ」。実際に借りてみましたがかなり便利だったのでご紹介します。

当日発送で高速WiFiをサクッとレンタル!WiFi東京 レンタルショップ