Android

ソニー、CommunicAsia2012で最新6機種のXperiaスマートフォンを披露

ソニーモバイルは今月19日よりシンガポールで行われている通信関連の総合見本市「CommunicAsia2012」にて、発表済みの最新機種6機種を披露しています。

披露された端末は、防水・防塵対応の4.3インチ大型モデル「Xperia acro S」、同じく防水・防塵対応の3.5インチ小型モデル「Xperia go」、Xperia ionのLTE非対応モデル「Xperia ion(LT28h)」、イルミネーションとスタイリッシュなデザインが特徴の3.5インチ小型モデル「Xperia miro」、4.0インチのミドルスペックモデル「Xperia neo L」、デュアルSIMにも対応する3.2インチ小型モデル「Xperia Tipo/Tipo Dual」です。

今回は小型の廉価モデルを中心としたラインアップとなっておりフラグシップモデルの発表はありませんでしたが、ソニーモバイルがローエンドスマートフォンのセグメントでもシェアを成長させたいという考えが見てとれます。

これら機種は東南アジア地域(シンガポール、マレーシア、インドネシア)では今年の第3四半期に発売される予定です。

情報元:Xperia Blog

公式のスマホ販売/予約サイト

頭金がかからないし到着も最短2日後と早いので、最近ではオンライン購入ばかりです。予約購入なら発売日に届きます。品薄の機種もオンラインなら見つかるかもしれません。

モバイルWi-Fiルーターをレンタル

モバイルWi-Fiルーターのレンタルサービス「WiFi東京 レンタルショップ」。実際に借りてみましたがかなり便利だったのでご紹介します。

当日発送で高速WiFiをサクッとレンタル!WiFi東京 レンタルショップ