Android

ドコモ「Xperia Z1 SO-01F」「ARROWS NX F-01F」の発売日が10月24日に正式決定

so-01f_f-01f

ドコモは2013-2014冬春モデルスマートフォン「Xperia Z1 SO-01F」と「ARROWS NX F-01F」について、10月24日に発売すると発表しました。

「Xperia Z1 SO-01F」はソニーAndroidスマートフォンの今期フラグシップモデルで、コンパクトデジタルカメラと同等の1/2.3型2070万画素イメージセンサーを採用した高性能・多機能なカメラを搭載しているのが特徴。5.0インチFHD液晶、2.2GHzクアッドコアCPU、2GB RAM、32GBストレージ、Android4.2などを搭載しています。

「ARROWS NX F-01F」は富士通製の多機能モデル。省電力に優れた「WhiteMagic」液晶と大容量の3,200mAhバッテリーを搭載し、連続3日間を超えるロングバッテリーライフが謳われています。主なスペックは、2.2GHzクアッドコアCPU、2GB RAM、32GBストレージ、1,310万画素カメラ、Android4.2という構成。指紋でロック画面解除が可能な指紋センサーを背面に備えています。

ドコモ公式の通販サイト「ドコモオンラインショップ」にて案内されている価格は以下のとおりです。ARROWS NX F-01Fは今期ドコモのおすすめ機種として紹介されており、他の機種よりも価格面で優遇されています。

Xperia Z1 SO-01F

<機種変更>

  • 本体価格:89,040円
  • 月々サポート:-1,890円×24か月(総額-45,360円)
  • 実質負担金:43,680円

<新規>

  • 本体価格:89,040円
  • 月々サポート:-2,310円×24か月(総額-55,440円)
  • 実質負担金:33,600円

<MNP>

  • 本体価格:89,040円
  • 月々サポート:-3,710円×24か月(総額-89,040円)
  • 実質負担金:0円

ARROWS NX F-01F

<機種変更>

  • 本体価格:70,560円
  • 月々サポート:-1,680円×24か月(総額-40,320円)
  • 実質負担金:30,240円

<新規>

  • 本体価格:70,560円
  • 月々サポート:-2,520円×24か月(総額-60,480円)
  • 実質負担金:10,080円

<MNP>

  • 本体価格:70,560円
  • 月々サポート:-2,940円×24か月(総額-70,560円)
  • 実質負担金:0円

情報元:NTTドコモ

公式のスマホ販売/予約サイト

頭金がかからないし到着も最短2日後と早いので、最近ではオンライン購入ばかりです。予約購入なら発売日に届きます。品薄の機種もオンラインなら見つかるかもしれません。

モバイルWi-Fiルーターをレンタル

モバイルWi-Fiルーターのレンタルサービス「WiFi東京 レンタルショップ」。実際に借りてみましたがかなり便利だったのでご紹介します。

当日発送で高速WiFiをサクッとレンタル!WiFi東京 レンタルショップ