Android

au版「Xperia Z1」が本日10月23日発売、レンズスタイルカメラ「DSC-QX10」などアクセサリーも順次販売開始

Xperia Z1 SOL23

Xperia Z1 SOL23

KDDIがドコモよりも1日早い本日10月23日より「Xperia Z1(SOL23)」の販売を開始しました。外付けカメラ「DSC-QX10」などのアクセサリーも順次販売開始しています。

KDDI直販サイトau Online Shop記載の本体の価格は70,560円。「毎月割」により最大2年間毎月1,680円が割り引かれるため、2年利用時の実質負担額は30,240円になります。MNPでの契約の場合は、「誰でも割」への加入で本体価格から21,000円が割引されます。また、「U22 auスマホ機種変更キャンペーン」により、22歳以下の方が機種変更する場合は本体価格から10,500円が割引されます。

ソニーの腕時計型小型端末「SmartWatch 2 『SW2』」が特価で買えるキャンペーンが10月25日より開始されます。購入したXperia Z1でスマートフォン版「Xperia Store」にアクセスすることで、通常14,800円のところ11,800円で購入することができます。キャンペーンは12月25日16時まで。

sol23

「Xperia Z1」は、ソニーが各分野の技術を結集して開発した、同社の今期最上位モデルに位置づけられているAndroidスマートフォンです。高性能、多機能なカメラが特徴で、コンパクトデジタルカメラと同等の1/2.3型2070万画素イメージセンサーを搭載し、これまで以上にオートマチックに美しい写真・動画を撮影することが可能になりました。

ディスプレイは5.0インチFHD(1920×1080)液晶。液晶BRAVIAなどでも使われているトリルミナスディスプレイをモバイル向けに最適化されたものを搭載しています。ほか、2.2GHzクアッドコアCPU、2GB RAM、32GBストレージ、Android4.2などを搭載。Music UnlimitedやVideo Unlimited、Play Station Mobileなど、ソニーが提供するエンターテイメントサービスと連携する各種アプリケーションもインストールされています。ほか機能面では、おサイフケータイ、NFC、ワンセグ/フルセグ、赤外線通信、防水・防塵(IPX5/IPX8、IP5X等級)、IEEE802.11 a/b/g/n/ac、Bluetooth4.0、150Mbps 4G LTEに対応します。

筐体側面は一枚のアルミから削りだした「アルミユニフレーム」となっており、質感を高めています。カラーはブラック、ホワイト、パープルの3色が用意されています。

専用アクセサリーは10月23日よりauショップ、auオンラインショップ、au Brand Garden、KDDI直営店(KDDIデザイニングスタジオ、au NAGOYA、au OSAKA)にて順次販売が開始されます。商品概要は以下のとおり。

カテゴリ 商品名
カバー Xperia Z1 ソリッドバンパー/GILD design
Xperia Z1 ハードケース/ELEMENTCASE SOFT-TEC
Xperia Z1 ソフトカバー ・クリア (TPU)
・クリアブラック (TPU)
・ダイヤピンクゴールド (TPU)
Xperia™ Z1 ハードカバー ・クリア
・パープルブラックグラデーション
・レッドブラックグラデーション
・カーボンブラック
・ディズニー
・Twinkle Drops
Xperia Z1 ブックタイプケース ・ダークブラウン
・レッド
フィルム Xperia Z1 液晶保護フィルム ・抗菌なめらか高光沢 (2枚入)
・気泡ゼロ反射防止抑指紋
・のぞき見防止
・なめらか衝撃吸収
便利アイテム ソニー Cyber-shot レンズスタイルカメラDSC-QX10
ソニー ワイヤレスステレオヘッドセットSBH50
ソニー ワイヤレススピーカーSRS-BTS50
ソニー ポータブルワイヤレスサーバーWG-C20

公式サイト

 

公式のスマホ販売/予約サイト

頭金がかからないし到着も最短2日後と早いので、最近ではオンライン購入ばかりです。予約購入なら発売日に届きます。品薄の機種もオンラインなら見つかるかもしれません。

モバイルWi-Fiルーターをレンタル

モバイルWi-Fiルーターのレンタルサービス「WiFi東京 レンタルショップ」。実際に借りてみましたがかなり便利だったのでご紹介します。

当日発送で高速WiFiをサクッとレンタル!WiFi東京 レンタルショップ