スマホ・タブレット レビュー

Nexus 5の開封レビュー、外観や付属品をチェック

IMGP3881_R

Google Nexus 5を購入したので開封レビューをお届けします。

「Nexus 5」は日本時間11月1日に発表されたばかりのGoogleの新作スマートフォンです。Androidの新バージョン「Android4.4(KitKat)」を初期搭載しています。製造はLG。4.95インチIPS液晶(1920×1080ピクセル)、2.3GHzクアッドコアCPU(Snapdragon 800)、2GBメインメモリー、800万画素カメラ、2,300mAhバッテリーなどを搭載します。

注文日時は日本時間で11月1日の午前3時11分。当日中に商品発送のメールが届きました。発送元は香港。1日あけて本日11月3日の午前9時頃に、静岡県にある自宅まで届きました。

nexus5_deriver

これまでNexus端末は国内版が発売されるのも遅く、またGoogle Playストアの配送手配もトラブルが多いと酷評されていましたが、今回は日本でも最速のタイミングで発売され、配送も非常にスピード感があったように感じます。グローバル発表があり、その数日後にはもう手元に届いているというのはかなりエキサイティングなことだと思います。

IMGP3847_R

梱包はダンボールとプチプチ緩衝材。

IMGP3849_R

2013年版Nexus 7によく似た化粧箱。よく見ると、端末の壁紙がNexus 5の「5」を表現していることがわかります。Nexus 7の箱も同じでしたね。

IMGP3850_R

箱の裏面。

IMGP3851_R

内蔵ストレージは16GBと32GBの2モデルがラインアップされていますが、今回購入したのは16GBのモデルです。また、カラーはブラックとホワイトの2色展開ですが、今回はブラックをチョイスしてみました。Nexus 5には対応周波数の異なる「LG-D820」と「LG-D821」が存在しますが、国内版は「LG-D821」となります。

IMGP3852_R

箱はスライドして開封します。

IMGP3855_R

ご対面。

IMGP3857_R

同梱品一覧です。Nexus 5本体、USBケーブル、ACアダプタ、SIMカード交換用ピン、冊子類が入っていました。日本版だけに、冊子は全て日本語で書かれていました。

IMGP3859_R

ACアダプタ。

IMGP3861_R

USBケーブルはたぶん1m。

IMGP3864_R

SIM交換用ピンは極細です。

IMGP3866_R

本体前面。液晶にはまだフィルムが貼ってあります。上部中央にある丸穴はスピーカーです。写真には写っていませんが、下部中央には通知用のLEDランプが備わっています。

IMGP3867_R

背面。Nexus 7(2013)と全体的によく似たデザインです。ラバー調の質感も似ていて、手触りはしっとりすべすべ。大きくインパクトのあるカメラ周りのデザインが特徴的です。

IMGP3885_R

カメラ部分のアップ。ここにもフィルムが貼ってあり、撮影時には気が付きませんでした。

IMGP3875_R

右側面。電源ボタンの下にSIMカードスロットがあります。その隣の小さな穴にピンを挿せば、トレーが取り出せます。

IMGP3874_R

左側面にはボリュームボタンがあります。

IMGP3884_R

ボタンはセラミック製ということなのですが、特にその恩恵は無いように思います。ヘアライン模様が入っていて金属製のようにも見えます。凸度が調度良く、押しやすくはあります。

IMGP3873_R

上部にはオーディオジャック。

IMGP3872_R

下部にはmicroUSB端子とスピーカーがあります。

IMGP3890_R

軽く感じます。重量は約130g。普段使っているXperia Zよりも手への収まりが良いです。エッジと背面に丸みがあるからでしょう。横幅も70mm以下とスリムです。

IMGP3902_R

厚さを比べるとこんな感じに。持った感じも同じくらいでしょうか。

IMGP3896_R

ブートアニメーションの一部です。

IMGP3903_R

電源投入後すぐにシステムアップデートが入りました。完了までに10分ほどかかりました。

IMGP3911_R

Android4.4 KitKatのホーム画面です。色使いやアイコンの形状など、全体的にポップなデザインになりました。

開封レビューはここまでです。次回以降、Android4.4の変更点や使用感などをお届けしていく予定です。

Nexus 5&Android4.4 KitKatのレビュー記事

  1. Nexus 5の開封レビュー、外観や付属品をチェック(この記事)
  2. Android4.4 KitKat(Nexus 5)のホームアプリを検証、ページを無制限に作成可能に
  3. Android4.4 KitKatのロック画面を検証、ロック画面ウィジェットのON/OFFが可能に
  4. Android4.4 KitKatの「immersive mode」を検証、副産物で全画面表示時のステータスバー表示が可能に
  5. Nexus 5のボリュームダウンキーが押したまま戻らなくなった話――新品交換してくれるって
  6. Jelly Bean以前と何が変わった?Android4.4 KitKatの本体設定を細かくチェック
  7. Nexus 5のハンズオン動画とベンチマーク結果、スコアは良くないけど実際の動作は満足

公式のスマホ販売/予約サイト

頭金がかからないし到着も最短2日後と早いので、最近ではオンライン購入ばかりです。予約購入なら発売日に届きます。品薄の機種もオンラインなら見つかるかもしれません。

モバイルWi-Fiルーターをレンタル

モバイルWi-Fiルーターのレンタルサービス「WiFi東京 レンタルショップ」。実際に借りてみましたがかなり便利だったのでご紹介します。

当日発送で高速WiFiをサクッとレンタル!WiFi東京 レンタルショップ