Windows Phone

MicrosoftがWindows Phone 8.1を発表、音声アシスタント機能「Cortana」と通知センター「Action Center」が追加

windows_phone_81

Microsoftがスマートフォン向けOSの次期バージョン「Windows Phone 8.1」を発表しました。今後数ヶ月かけてWindows Phone 8ユーザーに配信されます。

主な更新は音声アシスタント機能「Cortana」と通知センター「Action Center」の追加です。

「Cortana」はGoogleのGoogle Now、AppleのSiriと同種の機能で、音声を使った携帯の操作のほか、ユーザーの検索履歴やカレンダーなどに基づいたパーソナル情報の提供も行います。(記事トップの画像)

「Action Center」はAndroidの通知画面に似たもので、画面上部から下に向かってスワイプすることで通知エリアを表示。各種通知の表示や、Wi-Fi、Bluetoothなどの設定ON/OFF等が可能です。

action_center

このほか、ロック画面とホーム画面、キーボード入力も強化されています。ロック画面はカスタマイズが可能になり、スタート画面では全ての画面サイズの端末に3カラムレイアウトのオプションが追加されました。また、スタート画面上のタイルが透明化し、好みの画像を背景に設定することができるようになりました。キーボード入力では、指をすべらせてタイピングできる「Word Flow Keyboard」が追加されました。

new_lock_start

情報元:Microsoft

公式のスマホ販売/予約サイト

頭金がかからないし到着も最短2日後と早いので、最近ではオンライン購入ばかりです。予約購入なら発売日に届きます。品薄の機種もオンラインなら見つかるかもしれません。

モバイルWi-Fiルーターをレンタル

モバイルWi-Fiルーターのレンタルサービス「WiFi東京 レンタルショップ」。実際に借りてみましたがかなり便利だったのでご紹介します。

当日発送で高速WiFiをサクッとレンタル!WiFi東京 レンタルショップ