アップデート情報 海外/MVNO

ソニー、Xperia Z3/Z3 Compactに対しAndroid5.0 Lollipopへのアップデートを順次提供開始

xperiaz3_z3compact_lollipop_rollout

ソニーは現地時間3月16日、同社製スマートフォン「Xperia Z3」および「Xperia Z3 Compact」に対してAndroid 5.0 Lollipopへのアップデートを提供開始したと、グローバル向けの公式サイトで発表しました。

アップデートはまず北欧とバルト諸国の端末に対して提供。その後、2週間程度でさらに多くの市場にてXperia ZシリーズへのLollipopアップグレードを開始するとしています。

アップデート内容は下記のとおりです。

  • OSがAndroid5.0.2 Lollipopにバージョンアップ
  • インターフェースとアプリデザインをGoogleのマテリアルデザインをベースとしたより合理的なデザインに変更。
  • 通知画面とロックスクリーンを強化。本当に必要な情報だけを通知。
  • マルチユーザープロファイルおよびゲストモードに対応。家族や友人、あるいは仕事やプライベートなど、複数のプロファイルを簡単に作成可能。
  • ひとつの端末で仕事とプライベートを両立させる「Android for Work」に対応。
  • ストレージ制御およびカスタマイズの機能向上。SDカードへのコンテンツ移動がより簡単に。

アップデートが提供されるタイミングは市場やキャリアによって異なります。日本ではNTTドコモ、au KDDI、ソフトバンクの3社がXperia Z3シリーズを販売しており、個別にアップデートについて発表される見通しです。

情報元:Sony mobile

公式のスマホ販売/予約サイト

頭金がかからないし到着も最短2日後と早いので、最近ではオンライン購入ばかりです。予約購入なら発売日に届きます。品薄の機種もオンラインなら見つかるかもしれません。

モバイルWi-Fiルーターをレンタル

モバイルWi-Fiルーターのレンタルサービス「WiFi東京 レンタルショップ」。実際に借りてみましたがかなり便利だったのでご紹介します。

当日発送で高速WiFiをサクッとレンタル!WiFi東京 レンタルショップ