Android

ソニーモバイルとSo-net、Androidスマートフォン「Xperia J1 Compact」を4月20日に発売

xperia_j1_compact

ソニーモバイルとSo-netは3月19日、Androidスマートフォン「Xperia J1 Compact」を発表しました。So-netが提供するLTE通信「PLAY SIM」の音声通話付プランとセットで発売します。

端末の市場推定価格は55,000円前後。So-netのWebサイト、ソニーストアおよび提携店、イオンにて3月27日より先行予約販売を開始し、4月20日より順次販売します。

「Xperia J1 Compact」は、4.3インチディスプレイを搭載したAndroidスマートフォンです。NTTドコモ向けに投入されたXperia A2がベースと見られ、Android4.4、4.3インチHDディスプレイ、2.2GHzクアッドコアCPU(Snapdragon800 MSM8974)、2GB RAM、16GB ROM、2,070万画素/220万画素カメラ、2,300mAhバッテリーなどを搭載しています。

本体サイズは128×65×9.7mm、重さは138g。ラウンド形状のアルミフレームが採用されています。機能面では、防水・防塵、おサイフケータイ、NFC、テザリングに対応。通信は3G/LTEに対応しています。

So-netがMVNOとして提供する月額制のLTE通信サービス「PLAY SIM」とのセットで販売されます。NTTドコモのXi/FOMAネットワークに対応し、下り最大150Mbps/上り最大50Mbpsの通信が利用できます。また、音声通話にも対応しています。

情報元:Sony Mobile

公式のスマホ販売/予約サイト

頭金がかからないし到着も最短2日後と早いので、最近ではオンライン購入ばかりです。予約購入なら発売日に届きます。品薄の機種もオンラインなら見つかるかもしれません。

モバイルWi-Fiルーターをレンタル

モバイルWi-Fiルーターのレンタルサービス「WiFi東京 レンタルショップ」。実際に借りてみましたがかなり便利だったのでご紹介します。

当日発送で高速WiFiをサクッとレンタル!WiFi東京 レンタルショップ