Android

ソフトバンク、シンプルスタイル専用スマートフォン「BLADE Q+」を4月24日に発売

blada_q_plus

ソフトバンクは、プリペイド携帯電話サービス「シンプルスタイル」専用のスマートフォン「BLADE Q+」を4月24日に発売すると発表しました。

「シンプルスタイル」は、ソフトバンクが提供するプリペイド式の携帯電話サービスです。基本使用料は無料で、使いたい分の料金を前払いして利用します。プランは2日プラン(900円)、7日プラン(2,700円)、30日プラン(4,980円)の3つ。

発売される「BLADE Q+」はシンプルスタイル専用のスマートフォンで、シンプルスタイル向けの機種としてははじめてHybrid 4G LTE(SoftBank 4G/SoftBank 4G LTE)に対応しています。また、ULTRA SPEED(DC-HSDPA)にも対応しています。

メーカーはZTE。Android4.4.4 KitKat、5インチFWVGA(854×480)液晶ディスプレイ、1.2GHzクアッドコアCPU(Snapdragon410 – MSM8916)、1GB RAM、8GBストレージ、背面500万画素/前面200万画素カメラ、2,000mAhバッテリーなどを搭載しています。

情報元:ソフトバンク

公式のスマホ販売/予約サイト

頭金がかからないし到着も最短2日後と早いので、最近ではオンライン購入ばかりです。予約購入なら発売日に届きます。品薄の機種もオンラインなら見つかるかもしれません。

モバイルWi-Fiルーターをレンタル

モバイルWi-Fiルーターのレンタルサービス「WiFi東京 レンタルショップ」。実際に借りてみましたがかなり便利だったのでご紹介します。

当日発送で高速WiFiをサクッとレンタル!WiFi東京 レンタルショップ