Firefox OS

MozillaがFirefox OSスマートフォンプロジェクトのサポート終了計画を発表。 スマートフォン向けはバージョン2.6で開発が終了

firefoxos_ketai

Mozillaは昨年12月、携帯キャリアを通じたFirefox OS搭載スマートフォンの提供は今後行わないと発表していましたが、今回、同OSの今後についてより詳しい発表が行われました。

まずスマートフォン向けのFirefox OSの開発は バージョン2.6で終了となります。Firefox Marketplaceのサポートも終了となり、Firefox OS向けのアプリの登録受付けは2016年3月29日で終了されます。

Firefox OSをサポートしていない全てのアプリは削除され、またWeb Runtimeも削除されるので、Android版、デスクトップ版のアプリはインストールおよび起動ができなくなります。

これまでに開発された資産はスマートテレビとその他の将来のデバイスに使う予定ということです。パナソニックはスマートテレビ製品にFirefox OSを組み込んでいますが、この製品ラインの計画に変更はなく、さらにスマートテレビ体験をパナソニックと引き続き提供していくとしています。

なおスマートフォン向けFirefox OSの提供終了を決定した理由については、価値提案の優位性と差別化を創りだすことができず、エコシステムを構築できなかったため、としています。素晴らしいプラットフォームを創りあげたものの、商用スマートフォン市場での競争に勝利することができなかったということです。

Firefox OS搭載スマートフォンは、国内ではau KDDIが「Fx0」を2014年12月に発売。その後、新しいスタイルの端末を開発していることが発表され、「AQUOS K」のようなフィーチャーフォンスタイルのFirefoxスマートフォンの登場も期待されていましたが、残念ながら実現することはありませんでした。

情報元:MozillaMozilla2

公式のスマホ販売/予約サイト

頭金がかからないし到着も最短2日後と早いので、最近ではオンライン購入ばかりです。予約購入なら発売日に届きます。品薄の機種もオンラインなら見つかるかもしれません。

モバイルWi-Fiルーターをレンタル

モバイルWi-Fiルーターのレンタルサービス「WiFi東京 レンタルショップ」。実際に借りてみましたがかなり便利だったのでご紹介します。

当日発送で高速WiFiをサクッとレンタル!WiFi東京 レンタルショップ