Android デバイス&OS

シャープのAndroid搭載モバイル型ロボット電話「RoBoHoN」は5月26日発売。価格は約20万円に

シャープがAndroidを搭載したモバイル型ロボット電話「RoBoHoN(ロボホン)」(型番:SR-01M-W)を5月26日に発売すると発表しました。また価格も発表しました。価格は税別198,000円。ロボホン公式サイトなどで4月14日より予約受付けを行っています。

ロボホンは、シャープがロボ・ガレージと共同開発した世界初のモバイル型ロボット電話です。二足歩行が可能で、立ち上がったり踊ったりするほか、ユーザーと身振り手振りを交えての対話もできます。

通信はLTEと3Gに対応し、電話やメールといった基本機能や、専用アプリで提供されるアラームや天気、音楽といった機能をロボホンと対話しながら使用できます。また小型のレーザープロジェクターを搭載していて、写真や動画などを投影できます。

身長・体重は約19.5cm・約390gと小型軽量。持ち運びは容易です。

OSはAndroid5.0を採用。ただしインストールできるアプリは「ロボホン」専用アプリのみとなっていて、一般のスマートフォンを対象にしたAndroidアプリはインストールできません。

CPUはSnapdragon400 1.2GHzクアッドコア。メモリーはRAMが2GBでROMが16GB。前面に800万画素カメラとHD相当のプロジェクターを、背面には2インチQVGAのディスプレイを搭載しています。このほかのスペックは、IEEE802.11 b/g/n、Bluetooth4.0、GPS、9軸センサー(加速度3軸、地磁気3軸、ジャイロ3軸)、照度センサーなど。バッテリー容量は1,700mAhで、これけで1日以上の使用が可能とのことです。

ロボホンの機能を使えるようにするには月額税別980円の「ココロプラン」という基本サービスへの加入が必要です。またSIMサービスと保守サービスも用意されていて、任意で契約できます。

ロボホン
https://robohon.com/

情報元:シャープ

公式のスマホ販売/予約サイト

頭金がかからないし到着も最短2日後と早いので、最近ではオンライン購入ばかりです。予約購入なら発売日に届きます。品薄の機種もオンラインなら見つかるかもしれません。

モバイルWi-Fiルーターをレンタル

モバイルWi-Fiルーターのレンタルサービス「WiFi東京 レンタルショップ」。実際に借りてみましたがかなり便利だったのでご紹介します。

当日発送で高速WiFiをサクッとレンタル!WiFi東京 レンタルショップ