Android デバイス&OS

インストールしなくてもアプリが使える仕組み「Android Instant Apps」をGoogleが発表

Googleが「Android Instant Apps」という機能を発表しました。アプリ経由のサービスを利用するまでにかかる時間を激的に短縮できます。

「Android Instant Apps」は、端末にアプリをインストールしなくてもモジュール化されたアプリの必要な部分だけを即座に実行し、利用後は自動的に削除する仕組みです。

たとえばGoogle検索を使ってショッピングをするとき、とあるショップの購入ページにアクセスするとそのショップのアプリが開き、すぐに商品データの参照や購入手続きができます。利用後はページを閉じればアプリは削除されます。もしもアプリを使い続けたければ、インストールボタンからフルバージョンのアプリをインストールすることもできます。

android_instant_apps

ほかの例では、有料駐車場でNFC決済をするとき、パーキングメーターにスマートフォンをかざせばアプリが呼び出され、駐車時間を入力して料金を確認。そのまま支払いをするという流れが紹介されています。

android_instant_apps_2

アプリを使ったサービスは一旦使い始めれば便利なものの、インストールするまでの時間や手間を考えると、特に急いでいるシーンでは利用を躊躇してしまうことも少なくありません。しかしAndroid Instant Appsが適用されたサービスであれば、ユーザーはアプリのインストールを意識することなく、モバイル向けに完全に最適化されたインターフェースで素早く目的のアクションを起こすことができます。

Android Instant Appsは徐々に開発者に提供され、今年後半には対応アプリがリリースされ始める見込みです。

情報元:Android Developers Blog

公式のスマホ販売/予約サイト

頭金がかからないし到着も最短2日後と早いので、最近ではオンライン購入ばかりです。予約購入なら発売日に届きます。品薄の機種もオンラインなら見つかるかもしれません。

モバイルWi-Fiルーターをレンタル

モバイルWi-Fiルーターのレンタルサービス「WiFi東京 レンタルショップ」。実際に借りてみましたがかなり便利だったのでご紹介します。

当日発送で高速WiFiをサクッとレンタル!WiFi東京 レンタルショップ