Android デバイス&OS

Google Playストアの有料アプリが家族間で共有可能に。7月2日から

Google Playストアの有料アプリやコンテンツが家族間で共有できるようになります。

Googleは、Google Playストアの家族間共有に関する事項を追加した新しい規約を7月2日より有効にすると発表しています。
google_play_family

家族のメンバーそれぞれのGoogleアカウントを「ファミリーグループ」として結びつけることで、メンバーの誰かが購入したアプリをほかのメンバーと共有することができるようになります。ただし、アプリ内アイテムと定期購入の製品は共有できません。

アプリ開発者は家族間共有の有効/無効を設定できます。またユーザーが過去に購入したアプリについて、共有を認めるかどうかの設定も可能です。

Googleはクラウド音楽サービス「Google Play Music」で6人までサービスを共有できるファミリープランを4月から開始していますが、これと同じようなことがアプリなどでも行えるようになるわけです。

情報元:Google Developers Blog

公式のスマホ販売/予約サイト

頭金がかからないし到着も最短2日後と早いので、最近ではオンライン購入ばかりです。予約購入なら発売日に届きます。品薄の機種もオンラインなら見つかるかもしれません。

モバイルWi-Fiルーターをレンタル

モバイルWi-Fiルーターのレンタルサービス「WiFi東京 レンタルショップ」。実際に借りてみましたがかなり便利だったのでご紹介します。

当日発送で高速WiFiをサクッとレンタル!WiFi東京 レンタルショップ