スマホが楽しくなる情報 防犯

侵入をスマホに通知する簡単ホームセキュリティー「Secual」。1万円台で導入でき、設置も窓に貼るだけ

窓やドアの異常を検知してスマートフォンに通知するホームセキュリティーサービス「Secual」(セキュアル)の本格的な販売が開始されました。

「Secual」は、クラウドファンディングサイト「Makuake」で目標の600%に達する支援を獲得して商品化されたホームセキュリティーサービスです。

「スマートフォンを使いカジュアルに、多くの人が利用出来るセキュリティツール」を開発したということで、1万円台で導入でき、機器の設置も窓やドアに貼るだけという手軽さが魅力です。利用シーンとして、一人暮らしの女性の防犯、家庭の防犯、店舗・事業所の入退室管理、貴重品管理場所の防犯などが紹介されています。

secual2

「Secual」は、センサー、ゲートウェイ、スマートフォンアプリの3つで構成されています。窓やドアに貼り付けたセンサーが振動や衝撃、開閉を検知し、無線でゲートウェイに伝達。大音量の軽快アラームで侵入犯を威嚇します。

また同時に無線LANを介してスマートフォンにも異常を通知します。事前に登録しておいたメンバー全員に通知を一斉送信することもでき、警戒の呼びかけや状況確認を依頼できます。

Secualの操作はアプリで行います。警戒モードのON・OFF切り替え、操作の履歴確認、異常検知確認、電池残量確認、通知先グループの登録などが可能です。

secual_app

初期費用はセンサー1台あたり税抜3,500円、ゲートウェイ1台あたり税抜5,500円。月々の使用料はゲートウェイ1台あたり税抜980円です。

ワンルームマンションで窓がひとつしか無いという状況ならばこれで済みますが、家族住まいで窓がいくつかある場合や戸建てだったりすると、センサーやゲートウェイが複数必要になり、その分費用はかさみます。それでも既存のセキュリティーサービスに比べて格安で手軽なのは間違いありません。

Secual(セキュアル)|スマートホームセキュリティ
http://shop.getsecual.com/

情報元:PR TIMES

公式のスマホ販売/予約サイト

頭金がかからないし到着も最短2日後と早いので、最近ではオンライン購入ばかりです。予約購入なら発売日に届きます。品薄の機種もオンラインなら見つかるかもしれません。

モバイルWi-Fiルーターをレンタル

モバイルWi-Fiルーターのレンタルサービス「WiFi東京 レンタルショップ」。実際に借りてみましたがかなり便利だったのでご紹介します。

当日発送で高速WiFiをサクッとレンタル!WiFi東京 レンタルショップ