Android デバイス&OS

ドコモとソフトバンクの新型AQUOSスマホが6月10日に発売決定

ドコモ版とソフトバンク版の新型AQUOSスマートフォンが6月10日に発売されることになりました。価格は各オンラインショップで確認できます。

ドコモ版は「AQUOS ZETA SH-04H」、ソフトバンク版は「AQUOS Xx3」です。どちらも5.3インチのAndroidスマートフォンで、前作に引き続き120Hz駆動に対応した「ハイスピードIGZO」を搭載しているのが特徴です。120Hzで撮られた映像が滑らかに表示できますし、画面のスクロールも滑らか且つくっきりと動きます。

またカメラが従来モデルから大きく進化しました。画素数は2,260万画素へ向上し、約0.02秒でのハイスピードオートフォーカスに対応しました。

人工知能「エモパー」はバージョン4.0に進化し、歩数データや生活習慣時刻などからダイエットのアドバイスや応援メッセージを話しかけてくれるようになりました。

ドコモ版とソフトバンク版はモバイルネットワークに違いがあるだけで、他はほとんど同じです。5.3インチFHD(1,920×1,080)液晶、Android6.0、最大2.2GHzクアッドコアCPU(Snapdragon820)、3GB RAM、32GB ROM、2,260万画素/500万画素カメラ、3,000mAhバッテリーなど。機能はおサイフケータイ、ワンセグ/フルセグ、防水・防塵、ハイレゾ、指紋認証、IEEE802.11 a/b/g/n/ac Wi-Fi、Bluetooth4.2に対応しています。

本体デザインもほぼ共通で、今作からは3辺狭額縁の「EDGEST」が撤廃され、両面フラットで薄型のシンプルなデザインになりました。

なお新型AQUOSスマートフォンはauからも発表されています。こちらは発売時期が6月中旬以降となってます。

公式オンラインショップ

情報元:NTTドコモソフトバンク

公式のスマホ販売/予約サイト

頭金がかからないし到着も最短2日後と早いので、最近ではオンライン購入ばかりです。予約購入なら発売日に届きます。品薄の機種もオンラインなら見つかるかもしれません。

モバイルWi-Fiルーターをレンタル

モバイルWi-Fiルーターのレンタルサービス「WiFi東京 レンタルショップ」。実際に借りてみましたがかなり便利だったのでご紹介します。

当日発送で高速WiFiをサクッとレンタル!WiFi東京 レンタルショップ