iPhone/iPad デバイス&OS

アップルが「iOS 10」を発表。メッセージアプリの機能拡充、Siriの開放など

Appleがモバイル向けOSの最新バージョン「iOS 10」を発表しました。iOS史上最大のリリースだと謳っています。一般ユーザーへの提供は2016年の秋です。

メッセージアプリの機能追加

iOS 10ではメッセージアプリにいくつかの新機能が追加されます。吹き出しのエフェクト変更や、画面全体に風船や紙吹雪などの大型のアニメーションを表示する機能、指でこするまでメッセージを見えなくする機能、手書きメッセージ機能などです。

im

im3

Siriをアプリ開発者に開放

Siriがアプリ開発者に開放され、アプリとSiriを連携させることが可能になります。これにより、サードパーティー製のアプリでもSiriが使えるようになります。例えばタクシー配車アプリ「Lyft」でSiriに配車を依頼することなどができます。

再設計されたマップ

配車の依頼やレストランの予約などがマップから直接行えるようになります。またカレンダーの予定に基づき、ユーザーが次に行きたいであろう場所までの道のりや所要時間を提示してくれます。

写真アプリに「思い出」が追加

写真アプリの画面下メニューに「Memories」という項目が追加されます。保存済みのすべての写真・動画がスキャンされ、イベントや旅行、人物などで自動的に分類されます。

photo_memori

HomeKitのための管理アプリ

Appleの家電管理システム「HomeKit」のためのホームアプリが提供されます。HomeKit対応製品をこのアプリから一元的に、且つ安全に制御できるようになります。また、時間やシーンをトリガーに、複数の製品を自動的に制御することも可能です。たとえば起床時にはカーテンを開け照明レベルは50%に。帰宅時にはドアをロックしてカーテンを閉め、照明レベルは100%に・・・などといった具合です。

homekit_app

ロック画面が機能拡張

本体を持ち上げるとスリープが解除されるようになります。通知は3D Touch機能を使って押しこむことで、より詳細な内容をロック画面上に表示することができ、さらにメッセージなどへのリプライがダイレクトに行なえます。

ホーム画面のアプリアイコンは3D Touchで押し込むことで、例えば天気アプリなら天気や気温、降水確率などの情報がホーム画面上に表示されます。表示された内容はウィジェットに追加できます。

lock

その他

Apple MusicはUIがシンプルで直感的に操作できるデザインに刷新。楽曲の歌詞も表示されるようになります。ニュースアプリは推奨ニュースが「TOP STORIES」として配信され、速報は通知されるようになります。また雑誌の定期購読も可能になります。

iOS 10 – Preview – Apple
http://www.apple.com/ios/ios10-preview/

Apple Events – WWDC Keynote June 2016 – Apple
http://www.apple.com/apple-events/june-2016/

情報元:Apple.com

公式のスマホ販売/予約サイト

頭金がかからないし到着も最短2日後と早いので、最近ではオンライン購入ばかりです。予約購入なら発売日に届きます。品薄の機種もオンラインなら見つかるかもしれません。

モバイルWi-Fiルーターをレンタル

モバイルWi-Fiルーターのレンタルサービス「WiFi東京 レンタルショップ」。実際に借りてみましたがかなり便利だったのでご紹介します。

当日発送で高速WiFiをサクッとレンタル!WiFi東京 レンタルショップ