カメラ スマホが楽しくなる情報

スマホで簡単に360度画像が作れるスマートターンテーブル「Foldio360」。回転にあわせて自動撮影

株式会社スタジオ・エヌが、スマートフォンと連携してオートメーションで360度画像が作れるターンテーブル「Foldio360」の先行予約販売を開始しました。クラウドファンディングサイト「Makuake」での販売となり、最大36%OFFの12,440円から購入できます。発送は10月が予定されています。

Foldio360は、海外クラウドファンディング「Kickstarter」で6千万円以上の支援金を獲得してプロジェクトを成功させた、360度写真撮影用のターンテーブルです。ショッピングサイトなどに掲載されているような角度を自由に変えて見られる画像を、スマートフォンを使って簡単に作成することができます。

foldio360_sample

機材を準備しようとしても数十万円の費用は軽くかかってしまうという360度写真撮影ですが、「Foldio 360」はBluetooth機能を搭載することで、手持ちのスマートフォンを使った手軽な360°写真の自動撮影を実現しています。また赤外線センサーを搭載し、デジタル一眼レフカメラとの連携も可能です。

専用アプリを開きセットアップすると撮影が始まります。 Foldio360の回転に連動してスマートフォンが自動的に写真を撮影。撮れた写真を組み合わせて最終的に一枚の360度画像を作ります。

Foldio 360の後方には「ハローエッジ」と呼ばれるライトシステムが備わっています。ここが発光することで、背景に写りやすいFoldio360本体のラウンド線を除去することができます。また同社製のポータブル写真スタジオ「Foldio2」を使うことで、より高品質な撮影が可能とされています。

foldio_studio

専用アプリはAndroidとiOSの両方に対応しています。撮影時には画像解像度、明るさ、色温度、フォーカス、ズームなどの調整ができ、撮影後は360°画像を編集してギャラリーで管理したり、GIFアニメに変換したりできます。

foldio360_app

スマホで360度商品画像を簡単に作れる!Foldio360スマートターンテーブル
https://www.makuake.com/project/foldio360/

情報元:スタジオ・エヌ

公式のスマホ販売/予約サイト

頭金がかからないし到着も最短2日後と早いので、最近ではオンライン購入ばかりです。予約購入なら発売日に届きます。品薄の機種もオンラインなら見つかるかもしれません。

モバイルWi-Fiルーターをレンタル

モバイルWi-Fiルーターのレンタルサービス「WiFi東京 レンタルショップ」。実際に借りてみましたがかなり便利だったのでご紹介します。

当日発送で高速WiFiをサクッとレンタル!WiFi東京 レンタルショップ