スマホが楽しくなる情報 生活

「ヤマト運輸」LINE公式アカウントがパワーアップ。自然な会話で配達状況の確認などが可能に

ヤマト運輸が同社の公式LINEアカウントに、会話AIを使った荷物問い合わせ機能を6月27日より追加しました。

ヤマト運輸は今年1月に「ヤマト運輸」LINE公式アカウントを開設。お届け予定日時の事前通知や、不在だった場合の通知を、LINEのメッセージで知らせるサービスを行ってきました。

今回このアカウントに会話AIを使った荷物問い合わせ機能が追加されたことで、会話をするような感覚で荷物状況の確認やお届け日時・場所の変更ができるようになりました。今後荷物問い合わせ以外にも、各種サービスの料金やサービス内容の確認も会話を通じて可能になるといいます。

yamato_line_ai

上の画像はやり取りの例です。AIからの「配達状況の確認でよろしいですか?」という問いかけに対しユーザーが「いいえ」と返すと、「ご用件をどうぞ。LINE上でお届け予定日確認や配達状況確認ができます。」と答えます。続けてユーザーが「荷物を送りたい」と伝えれば、「集荷依頼はこちらから。お荷物1個からご自宅や会社へ取りにうかがいます。」とURL付きで案内し、さらに「料金を教えて」と問い合わすと「どちらの都道府県からのお荷物を出されますか?」と答えます。とても自然な会話で手続きが進行しているように見受けられます。

この他のメリットとして、これまでは荷物問い合わせの機能を使う場合はヤマト運輸のWEBサイトに移動しなければなりませんでしたが、会話AIによる荷物問い合わせ機能が導入されたことで、LINEアプリの中で問い合わせを完結させることが可能になりました。

これからは、LINEで宅急便!
http://www.kuronekoyamato.co.jp/campaign/renkei/LINE/index.html

情報元:ヤマト運輸

公式のスマホ販売/予約サイト

頭金がかからないし到着も最短2日後と早いので、最近ではオンライン購入ばかりです。予約購入なら発売日に届きます。品薄の機種もオンラインなら見つかるかもしれません。

モバイルWi-Fiルーターをレンタル

モバイルWi-Fiルーターのレンタルサービス「WiFi東京 レンタルショップ」。実際に借りてみましたがかなり便利だったのでご紹介します。

当日発送で高速WiFiをサクッとレンタル!WiFi東京 レンタルショップ