Android デバイス&OS

国内初のAndroid Oneスマホ「507SH」は7月29日発売。MNP時の実質負担額は12,100円~

国内初のAndroid Oneスマートフォン「507SH」の発売日が7月29日に決定しました。7月22日から予約受付けが開始されます。ワイモバイルオンラインショップにおけるMNP時の実質負担額は”12,100円~”と案内されています。

「507SH」はワイモバイルから発売されるAndroid Oneブランドのスマートフォンです。

「Android One」というのはGoogleが各国のメーカーと協力してスマートフォンを開発するプログラムで、現在世界21カ国以上で展開されています。Androidの標準アプリを中心に、その他のアプリを必要最低限に抑えたシンプルな中身と、常に最新バージョンのAndroid OS・最新のセキュリティーアップデートが提供されるのが特徴です。OSバージョンアップは発売から18カ月間に最低1回以上、セキュリティーアップデートは発売から最低2年間のアップデートが保証されます。

「507SH」は国内向けのAndroid Oneスマートフォンとあって、国内で需要の高い防水・防塵、ワンセグ、microSDカードスロットが搭載され、ローカライズが図られています。おサイフケータイは迅速なOSアップデートの提供に支障をきたすという理由から今回は対応が見送られています。NFC(Type A/B)には対応しています。

主なスペックは、5インチHD(1,280×720)IGZO液晶、Snapdragon617プロセッサー(最大1.4GHzオクタコア)、2GB RAM、16GB ROM、背面1,300万画素/前面500万画素カメラ、3,010mAhバッテリーなど。データ通信はLTE、AXGP、3Gに対応し、下り最大187.5Mbps / 上り最大37.5Mbpsでの通信が可能です。またIEEE802.11 b/g/n Wi-Fi、Bluetooth4.2に対応しています。

本体サイズは約71×142×8.8mm。重さは約135gとなっています。

507SH, Android One|スマートフォン|製品|Y!mobile(ワイモバイル)
http://www.ymobile.jp/lineup/507sh/index.html

Android One, always the latest from Google
https://www.android.com/intl/ja_jp/one/

情報元:ソフトバンク

2016年7月21日修正
発売日に誤りがありましたので修正しました。

公式のスマホ販売/予約サイト

頭金がかからないし到着も最短2日後と早いので、最近ではオンライン購入ばかりです。予約購入なら発売日に届きます。品薄の機種もオンラインなら見つかるかもしれません。

モバイルWi-Fiルーターをレンタル

モバイルWi-Fiルーターのレンタルサービス「WiFi東京 レンタルショップ」。実際に借りてみましたがかなり便利だったのでご紹介します。

当日発送で高速WiFiをサクッとレンタル!WiFi東京 レンタルショップ