カメラ スマホが楽しくなる情報

Amazon Driveに容量無制限の「Unlimitedストレージ」が新設。無料プランや従来の有料プランは廃止に

Amazonが提供するオンラインストレージサービス「Amazon Drive」(旧名:Amazon Cloud Drive)に、年間13,800円で容量が無制限となる「Unlimitedストレージ」プランが新設されました。申込から3カ月間は無料で利用できます。

「Amazon Drive」は、スマートフォンやPCの写真、ビデオ、音楽、ドキュメントなどをクラウド上に保存できるオンラインストレージサービスです。Android、iOS、PC用のアプリを使ってアップロードやダウンロード、閲覧ができます。

これまでは5GBまでは無料で利用でき、それ以上の利用には20/50/100/200/500/1,000GBの有料プランが用意されていましたが、容量無制限の「Unlimitedストレージ」が新設されたことにより、これらの従来プランがすべて廃止に。Amazon Driveの利用には「Unlimitedストレージ」に申し込むか、年額3,900円のAmazonプライム会員になるか、あるいはFireタブレットの利用者になるかのいずれかが必要になりました。

「Unlimitedストレージ」は写真に限らず、動画、音楽、ドキュメントなどのファイルを容量無制限に保存でき、写真・動画は圧縮されることなく元のサイズのまま保存されます。一方、Amazonプライム会員が利用できるプラン「プライムフォト」は、写真のみ容量無制限で保存できますが、動画、音楽、その他のファイルは5GBまでとなっています。Fireタブレットユーザーは、Fireタブレットで撮影した写真のみ無料で保存されます。

無料プランは終了。有料プランは終了まで利用可

今まで5GBの無料サービスを利用していた場合、保存済みのファイルの閲覧、ダウンロード、削除はできますが、保存(アップロード)はできなくなります。

従来の有料プランを利用していた場合、プラン期間の終了まで現在の契約内容で継続利用できます。契約の途中でも「Unlimitedストレージ」に移行することができ、その場合は残りの期間相当分の利用料が返金されます。なお、「Unlimitedストレージ」の料金よりも高い500GBと1,000GBプランを契約中の場合は、プラン期間を過ぎると自動的に「Unlimitedストレージ」に移行されます。

プライム会員とFireタブレット利用者のサービス内容には変更はありません。

3カ月無料が終わると自動課金されるので注意

「Unlimitedストレージ」の3カ月無料お試しを利用するにはクレジットカードの登録が必要です。そして3カ月の期間が終了すると、自動的に年額13,800円が課金されます。自動課金を回避するには、設定の「ストレージの管理」にて自動更新しないように設定すれば良いです。

Amazon Drive: クラウドストレージ – オンラインバックアップ
https://www.amazon.co.jp/clouddrive/home

Amazon DriveのUnlimitedストレージへの移行について
https://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html?nodeId=201731340

公式のスマホ販売/予約サイト

頭金がかからないし到着も最短2日後と早いので、最近ではオンライン購入ばかりです。予約購入なら発売日に届きます。品薄の機種もオンラインなら見つかるかもしれません。

モバイルWi-Fiルーターをレンタル

モバイルWi-Fiルーターのレンタルサービス「WiFi東京 レンタルショップ」。実際に借りてみましたがかなり便利だったのでご紹介します。

当日発送で高速WiFiをサクッとレンタル!WiFi東京 レンタルショップ