au アップデート情報

auの「GALAXY Note Edge」にAndroid6.0へのOSバージョンアップが提供開始

auの「GALAXY Note Edge SCL24」に、OSのバージョンをAndroid6.0にするためのソフトウェアアップデートが本日8月24日の午前10時より配信開始されました。

OSがAndroid6.0になることで、新しい省電力機能の追加やアプリへのアクセス許可の確認方法変更が行われるほか、Sペンの新機能追加、スマートマネージャーアプリの追加、各種UI変更など、多くの機能追加・改善が含まれています。

アップデート内容の詳細は「OSアップデートにおける主な機能追加について」という資料(PDF)で確認することができます。

アップデートはWi-Fi、4G、3Gを利用してスマートフォン単体で実施する方法のほかに、パソコンとUSB接続して実施する方法が用意されています。アップデートにかかる時間はWi-Fi、4G利用の場合約50分、3G利用の場合で約95分、パソコン利用の場合で約40分となっています。

アップデート後、ビルド番号は「SCL24KDU1CPH3」になります。

なお、今回のアップデートはOSのバージョンアップを含む大規模なものとなり、実施時には留意するべき点が多数ありますので、実施前にはKDDIが案内するアップデート情報を一通り確認することをおすすめします。

GALAXY Note Edge SCL24 OSアップデート情報 | 製品アップデート情報 | au
http://www.au.kddi.com/information/notice_mobile/update/scl24-1.html

公式のスマホ販売/予約サイト

頭金がかからないし到着も最短2日後と早いので、最近ではオンライン購入ばかりです。予約購入なら発売日に届きます。品薄の機種もオンラインなら見つかるかもしれません。

モバイルWi-Fiルーターをレンタル

モバイルWi-Fiルーターのレンタルサービス「WiFi東京 レンタルショップ」。実際に借りてみましたがかなり便利だったのでご紹介します。

当日発送で高速WiFiをサクッとレンタル!WiFi東京 レンタルショップ