Android デバイス&OS

世界初のTango搭載スマホ「PHAB2 Pro」が日本でも発売へ。11月下旬より予約販売開始

初のTango搭載スマートフォン「PHAB2 Pro(ファブツープロ)」が、この日本でも発売されることになりました。価格は税抜49,800円。直販サイトにてSIMフリー仕様で販売されます。11月下旬より予約販売が開始されます。

「PHAB2 Pro」は、個人向けの製品としては初めてGoogleのTangoテクノロジーを搭載したスマートフォンです。人間と同じような空間認識能力を持つことにより、AR(拡張現実)対応のゲームやユーティリティが楽しめます。

たとえば原寸大の仮想恐竜を体育館に出現させ、その周りを歩いて学習効率を高めたり、デジタルなペットを家で飼育したり、家に侵入するエイリアンの群れを撃退するゲームを楽しんだりできます。

lenovo-smartphone-phab-2-pro-augmented-reality-games-4

空間を認識し、そして領域を学習するので、ペットは現実のソファの上に寝転び、エイリアンはプレイヤーの位置まで近づいてきて攻撃しようとするなど、よりリアルな体験が可能です。部屋のサイズを測定して家具や調理台などの家財道具が室内でどのように見えて、サイズがフィットするかを視覚化することもできます。

メーカーはレノボです。ディスプレイは6.4インチと大型で、レノボはこの機種を”ファブレット端末”に分類しています。もちろん通話も可能です。

プロセッサはミッドハイ向けのSnapdragon652を採用。Tango向けに最適化されたバージョンとなっています。背面には指紋センサーを備えています。

この他の主なスペックは以下のとおりです。バッテリーも大きいので、重量はスマートフォンとしてはかなり重たい約260gとなっています。

  • OS: Android 6.0
  • 液晶: 6.4型ワイドIPS液晶(2560×1440)Assertive Display対応、2.5D曲面ガラス
  • プロセッサ: Qualcomm MSM8976 オクタコア プロセッサー(Google Tango Edition)
  • メモリ: 4 GB
  • ストレージ: 64GB
  • ネットワーク: Wi-Fi、LTE(SIMロックフリー対応、通話機能付き)
  • バッテリ: 4,050mAh
  • 駆動時間: 約24時間
  • 質量: 約259g

PHAB2 Pro |世界初のTango対応ファブレット| レノボジャパン
http://shopap.lenovo.com/jp/smartphones/phab-series/phab2-pro/

Lenovo PHAB2 Pro 製品仕様書
http://www.lenovo.com/jp/catalog/smartphone/2016/phab2_pro_web_0927.html

情報元:レノボ・ジャパン

公式のスマホ販売/予約サイト

頭金がかからないし到着も最短2日後と早いので、最近ではオンライン購入ばかりです。予約購入なら発売日に届きます。品薄の機種もオンラインなら見つかるかもしれません。

モバイルWi-Fiルーターをレンタル

モバイルWi-Fiルーターのレンタルサービス「WiFi東京 レンタルショップ」。実際に借りてみましたがかなり便利だったのでご紹介します。

当日発送で高速WiFiをサクッとレンタル!WiFi東京 レンタルショップ