デバイス&OS

ドコモがiモード対応ケータイの出荷を終了。在庫限りで販売終了へ

ドコモがiモード対応のフィーチャーフォンの出荷を2016年11月~12月を目処に終了し、在庫限りで販売を終了すると発表しました。

ドコモはフィーチャーフォンを「ドコモケータイ」として販売しています。ドコモケータイにはiモード対応のものとspモード対応のものがあり、このうちiモード対応のケータイの出荷が終了となります。iモード対応のらくらくホンは当面出荷を継続するとしています。iモードのサービスは出荷終了後も今まで通り利用できます。

ケータイWatchの報道によれば、ドコモ広報は出荷終了の理由について、「現在のiモード端末で利用している部材の一部で、メーカーが生産を終了しており、部材調達リスクを減らすため」と説明しているとのことです。

iモード対応のドコモケータイとしては、2015年11月27日に発売された「P-01H」が最後の機種ということになりました。

情報元:NTTドコモケータイWatch

公式のスマホ販売/予約サイト

頭金がかからないし到着も最短2日後と早いので、最近ではオンライン購入ばかりです。予約購入なら発売日に届きます。品薄の機種もオンラインなら見つかるかもしれません。

モバイルWi-Fiルーターをレンタル

モバイルWi-Fiルーターのレンタルサービス「WiFi東京 レンタルショップ」。実際に借りてみましたがかなり便利だったのでご紹介します。

当日発送で高速WiFiをサクッとレンタル!WiFi東京 レンタルショップ