Android デバイス&OS

ドコモの新型arrows NXは12月2日、Galaxy S7 edgeの新色「Blue Coral」は12月8日に発売

ドコモの新型arrows NXは12月2日、Galaxy S7 edgeの新色「Blue Coral」は12月8日に発売されることになりました。

価格

ドコモ公式のドコモオンラインショップによると、arrows NX F-01Jの価格は税込93,312円。月々サポート適用後の実質負担額は、新規契約で42,768円、MNPで26,568円、機種変更で37,584円となっています。

Galaxy S7 edge SC-02H Blue Coralの価格は既存カラーの価格と同一の税込93,960円です。月々サポート適用後の実質負担額は、新規契約で48,600円、MNPで20,736円、機種変更で43,416円となっています。

キャンペーン

2016年12月2日から2017年2月12日まで、「arrows NX F-01J発売記念キャンペーン」が開催されます。arrows NX F-01Jを購入すると、抽選でオンキヨー製ハイレゾ対応ヘッドホン(H500M)が当たります。

また2016年12月1日~2017年1月15日の期間で「Galaxy S7 edge 購入キャンペーン」が開催されます。期間中にどのカラーでも良いのでGalaxy S7 edge SC-02Hを購入し、キャンペーンサイトより応募すると、「Galaxy Gear VR」がもれなくもらえます。

arrows NX F-01Jの特徴

富士通がドコモ向けに投入するフラグシップスマートフォンシリーズ「arrows NX」の最新機種です。ドコモの2016-2017年冬春モデルのひとつとして発売されます。

「ドコモのスマートフォン史上最も厳しい試験水準をクリアする端末を開発した」ということで、一般的なスマートフォンよりも画面が割れにくく、フレームも破損しにくい構造となっています。米国国防総省の調達基準であるMIL規格(MIL-STD-810G)の14項目に準拠しています。

f-01j_naibu

耐久性以外の部分では、虹彩認証機能「Iris Passport」の精度が向上し、従来機種と比べて登録時間や認証時間が半減しました。また、屋外やメガネ着用時の認証率も向上しました。

サウンド面では富士通製スマートフォンとして初めてオンキヨーが監修したオーディオ出力を採用。オーディオプレーヤークラスの高品位な音質を実現したとのことです。

ディスプレイは5.5インチ・フルHD(1,920×1080)のIPS-NEO液晶(第2世代 Pixel Eyes/ジャパンディスプレイ製)を採用しています。OSはAndroid 6.0 Marshmallo。プロセッサーは動作の安定性を重要視したためか、ハイエンドではなくミドルレンジ向けのSnapdragon625(MSM8953)を採用しています。メモリーは3GB RAM/32GB ROM+microSDカード対応。カメラはハイブリッドAFを搭載した2,300万画素背面カメラと500万画素前面カメラを搭載しています。

通信は下り最大500Mpbsの速度に対応する機種もある中、この機種は下り最大262.5Mbpsまでの対応となっています。Wi-FiはIEEE802.11 a/b/g/n、Bluetoothはver4.2です。

この他、おサイフケータイ、NFC、ワンセグ・フルセグ、VoLTEなどに対応しています。

arrows NX F-01J | 製品 | NTTドコモ
https://www.nttdocomo.co.jp/product/smart_phone/f01j/index.html

arrows NX F-01J – スマートフォン – FMWORLD.NET(個人) : 富士通
http://www.fmworld.net/product/phone/f-01j/

Galaxy S7 edgeの新色

2016年の夏モデルとして発売されたGalaxy S7 edge SC-02Hに、新色の「Blue Coral」が追加されました。既存の「Black Onyx」「White Pearl」「Pink Gold」とあわせて、今後は計4色で展開されることになります。スペックや価格に違いはありません。

情報元:NTTドコモ

公式のスマホ販売/予約サイト

頭金がかからないし到着も最短2日後と早いので、最近ではオンライン購入ばかりです。予約購入なら発売日に届きます。品薄の機種もオンラインなら見つかるかもしれません。

モバイルWi-Fiルーターをレンタル

モバイルWi-Fiルーターのレンタルサービス「WiFi東京 レンタルショップ」。実際に借りてみましたがかなり便利だったのでご紹介します。

当日発送で高速WiFiをサクッとレンタル!WiFi東京 レンタルショップ