スマホが楽しくなる情報 生活

マイナンバーカードの本人確認機能がスマホに。実用化は2019年

総務省が、マイナンバーカードの本人確認機能をスマートフォンに取り入れる技術を開発したそうです。2019年にもスマートフォンでマイナンバーカードの代用ができる取り組みを始めるとのこと。

マイナンバーカードは本人確認の際の公的な身分証明書として利用できますが、この機能がスマートフォンでも使えるようになるわけです。

マイナンバーカードは個人番号を他人に知られたら・・・という不安から、持ち歩きに抵抗を感じる人が多いのが実情です。今回の技術が実用化されればカードなしで本人確認ができるので、たとえば東京オリンピックを想定して進められているイベント入場もスマートフォンだけで可能となりますし、インターネットバンキングの本人認証もスマートフォンで完結できます。また、スマートフォンを健康保険証の代わりとしても使えるようにする予定もあるとのことで、ますますスマートフォンの活用の幅が広がります。

利用するには、利用者証明機能をスマートフォンにダウンロードし、読み取り機能付きのスマートフォンかパソコンにつないだカードリーダーで、マイナンバーカードを読み取る必要があります。

スマートフォンはAndroid機のほかにiPhoneでも使えるようになる見通しで、Androidスマートフォンの場合はSIMカードに、iPhoneではOSの一部に機能を搭載して実現します。

情報元:YOMIURI ONLINE産経ニュース

公式のスマホ販売/予約サイト

頭金がかからないし到着も最短2日後と早いので、最近ではオンライン購入ばかりです。予約購入なら発売日に届きます。品薄の機種もオンラインなら見つかるかもしれません。

モバイルWi-Fiルーターをレンタル

モバイルWi-Fiルーターのレンタルサービス「WiFi東京 レンタルショップ」。実際に借りてみましたがかなり便利だったのでご紹介します。

当日発送で高速WiFiをサクッとレンタル!WiFi東京 レンタルショップ