スマホが楽しくなる情報 生活

セブンイレブンの公式アプリでいつもよりちょっとだけ気分良くお買い物。セブンスポットは使い放題に

コンビニのセブンイレブンが提供している公式アプリ「セブン‐イレブンアプリ」を使ってみました。どんな機能やサービスがあるのでしょうか。

制限なくセブンスポットが使える

セブン&アイグループが提供している公衆無線LAN「セブンスポット」。セブンイレブンだけでなく、セブンスポットのマークがあるセブン&アイグループの店舗内でインターネット接続が無料で使えます。

セブンスポットが使えるグループ店

  • セブン-イレブン
  • イトーヨーカドー
  • 西武・そごう
  • デニーズ
  • アリオ
  • アカチャンホンポ
  • ヨークマート

このサービスはセブンイレブンアプリが無くても無料の会員登録だけで利用できるのですが、セブンイレブンアプリを経由すると「1日に1時間×3回まで」という回数制限を受けることなく使い続けることができます。

セブンスポットの詳しい説明や使い方は別の記事で紹介したいと思います。

新商品をチェック

アプリを初めて起動したときにまず地域設定を行います。ここで選択した地域に合わせた新商品の情報や、季節ものの商品、イチオシの商品などの情報をアプリでチェックできます。

新商品は週ごとの情報となっていて、今週はこれ、来週はこれ、というふうに一覧で見ることができます。これがなかなか面白く、コンビニってこんなに頻繁に新商品が出るのかと驚いてしまいました。

通知の設定をONにすれば、新着情報をスマートフォンに通知してくれるようになります。

キャンペーンやセール情報をチェックできる

コンビニに入る時は大抵の場合すでに買うものが決まっていて、それを買ったらすぐに店を出るのが普通だと思います。何が安く買えるとか、どんな特典があるかなどという情報は、あまり気にならないというか、とにかく時間優先で買い物を済ませてしまいます。でも実際には、お弁当をお得に買ったり、特別なプレゼントがもらえるようなキャンペーンが毎日たくさん実施されています。

セブンイレブンアプリでは現在行われているキャンペーンを一覧で見ることができるので、これを事前にチェックしておけばお得になって、普段よりほんのちょっぴり気分良くお買い物ができるようになるのではないでしょうか。

たとえば、期間内にnanacoでリポビタンDを5本買うと同じのが1本もらえるとか、揚げ物を300円分買うと惣菜・冷凍食品の無料引換券がもらえるとか、対象のお菓子を買うと進撃の巨人のクリアファイルがもらえるなどです。特に○個買ったら1個もらえるという類のものは、毎日それをコンビニで買っている人にとってはかなかな嬉しい特典ですよね。

ちなみに、キャンペーンの中にはシリアルナンバーを入力して応募する必要があるものもあり、入力が面倒だったりするのですが、セブンイレブンが出している「簡単入力アプリ」を使えば、シリアルナンバーをスマートフォンでスキャンして簡単に登録することができて便利です。

 

その他

セブンイレブンやセブン&アイホールディングスが運営するいくつかのネットショップにつながるリンクが用意されていて、ワンタップでサイトにジャンプすることができるようになっているのですが、個人的にはあまり使わない機能かなと思います。普段これらのサイトを使っているのならブラウザで直接アクセスしたほうが早いですからね。

このほかに、セブンイレブンの公式FacebookやTwitterへジャンプするリンクなどが紹介されています。

まとめ

仕事の行き帰りなどで毎日のようにセブンイレブンを利用する方なら、セブンイレブンアプリをインストールしておくべきだと思います。新商品やキャンペーンの情報はこまめにチェックしておくと予想以上に楽しく、結構なお得感も得られます。

セブンスポットについては、個人的には回数制限に引っかかるほど使うこともそれほど無いと思うのですが、たとえばデニーズなどに長時間居座るような場合はこのアプリがあると心強いですよね。

公式のスマホ販売/予約サイト

頭金がかからないし到着も最短2日後と早いので、最近ではオンライン購入ばかりです。予約購入なら発売日に届きます。品薄の機種もオンラインなら見つかるかもしれません。

関連記事