Android デバイス&OS

BlackBerry KEYoneの純正アクセサリーが発売。本体は依然「入荷未定」

6月29日に日本でも発売されたBlackBerryブランドのAndroidスマートフォン「BlackBerry KEYone」。あわせてメーカー純正のアクセサリーも発売となっています。

ラインアップと価格(税込)は以下のとおりです。

  • DLB100 DUAL LAYER SHELL:3,780円
  • PKB100 POCKET:4,968 円
  • FCB 100 FLIP:5,076円
  • SPB100 SCREEN PROTECTOR 保護フィルム:1,944円

DLB100 DUAL LAYER SHELLは、2層構造を採用したケースです。内部レイヤーは柔らかい素材でスマートフォン本体にしっかりフィットし、外部レイヤーはとても滑らかな手触りで持ちやすいとされています。

PKB100 POCKETは、カード収納スペースを備えたポケットタイプのスマートフォンケースです。素材は本革。前面には小窓が付いているので、スマートフォンをケースから取り出さなくても、時間や日付、通知を確認できます。また、そのまま通話もできます。

FCB 100 FLIPはフリップタイプのケースです。こちらも小窓付きで、ケースに入れたまま通知等の確認や通話が可能です。カード収納スペースはありません。

購入はcaseplayかビックカメラで

BlackBerry KEYone本体と純正アクセサリーは、正規代理店のFOXが運営するオンラインショップ「caseplay」と、全国のビックカメラ(一部店舗を除く)で販売されています。

BlackBerry KEYone本体はすでに初回出荷分が売り切れとなっていて、次回の入荷時期も未定です(7月半ば以降という情報も)。ビックカメラ店頭の在庫もほぼゼロの状態ですが、オンラインストアでは「お取り寄せ」のステータスのまま注文ができるので、入荷次第発送という形になると思います。caseplayでは入荷お知らせメールへの登録を案内しています。

アクセサリーについて、caseplayでは在庫があり、普通に購入できます。ビックカメラは今のところ取り扱いがほとんどないそうで、オンラインストアでも商品を見つけることができません。

情報元:FOX

公式のスマホ販売/予約サイト

頭金がかからないし到着も最短2日後と早いので、最近ではオンライン購入ばかりです。予約購入なら発売日に届きます。品薄の機種もオンラインなら見つかるかもしれません。

モバイルWi-Fiルーターをレンタル

モバイルWi-Fiルーターのレンタルサービス「WiFi東京 レンタルショップ」。実際に借りてみましたがかなり便利だったのでご紹介します。

当日発送で高速WiFiをサクッとレンタル!WiFi東京 レンタルショップ