ゲームとホビー スマホが楽しくなる情報

HTC U11につないで使うVRゴーグル「LINK」が発売。ソフトバンクで買ったほうがお得?

KDDIとソフトバンクがVRゴーグル「LINK」の販売を開始しています。

それぞれの公式オンラインストアと直営店で購入できます。価格はauオンラインショップの場合42,984円、ソフトバンクオンラインショップの場合32,184円。どちらも税込みです。

販売価格の差が1万円弱もありその理由が知りたいところですが、付属品などを確認しても大差はなく、結局分かりませんでした。メーカーなどに確認をしても回答が得られませんでした。恐らく製品自体に違いはないので、ソフトバンクで買ったほうがお得です。

「LINK」は、7月14日にKDDIとソフトバンクの両方から発売されたAndroidスマートフォン「HTC U11」に接続して使うVRゴーグルです。専用のセンサーによって位置や向きを検出して体の動きをVR視聴画面と同期することで、VR空間内を自由に動き回っているような体験ができるとされています。

ディスプレイの仕様は、約3.6インチ AMOLED×2(各1080×1200 ピクセル)、視野角は110度。2,800mAhのバッテリーを内蔵しています。サイズは197.69×116.61×167.33mm。重さは554g。

LINK本体のほか、ステレオカメラ、ステレオカメラ用ホルダー、コントローラー(ストラップ付き)2台、両面テープキット、HMD用LEDマーカー、イヤホン、アルカリ単4電池(4本)、両面テープキット、取説類が付属します。

販売ページ

公式のスマホ販売/予約サイト

頭金がかからないし到着も最短2日後と早いので、最近ではオンライン購入ばかりです。予約購入なら発売日に届きます。品薄の機種もオンラインなら見つかるかもしれません。

モバイルWi-Fiルーターをレンタル

モバイルWi-Fiルーターのレンタルサービス「WiFi東京 レンタルショップ」。実際に借りてみましたがかなり便利だったのでご紹介します。

当日発送で高速WiFiをサクッとレンタル!WiFi東京 レンタルショップ