コミュニケーション スマホが楽しくなる情報

Alloにウェブ版が追加。PCからチャットやGoogleアシスタントとの会話が可能に

Googleのメッセージアプリ「Google Allo」にウェブ版が追加され、PCでも使えるようになりました。

ウェブ版はモバイルアプリ版と連動します。利用するにはChromeブラウザと、Alloがインストールされて使える状態にあるAndroid端末が必要。iOSには近いうちに対応する予定となっています。

使い方としては、パソコンでウェブ版Alloにアクセスし、そこに表示されているQRコードをモバイル端末のAlloアプリで読み取ります。

接続されるとブラウザにAlloの画面が表示され、チャットができるようになります。

Googleアシスタントも使えます。ただし、なぜか画像や動画サムネイルは表示されません。また音声でのやり取りもできません。

以下の機能もブラウザ版では使えません。

  • Google アカウントの接続、切り替え、削除
  • 既存のグループのメンバーの追加、削除
  • 情報のバックアップ
  • 通知とプライバシーの設定
  • 一部のチャット機能(写真の撮影、会話の削除、連絡先のブロック、連絡先に登録されていないユーザーとのチャットの開始など)

また、ウェブ版Alloにはモバイルアプリと同じ内容が表示されるため、スマートフォンの電池が切れたり、モバイルアプリを終了したりすると、ウェブ向けAlloは機能しなくなります。

Google Allo
Google Allo
Developer: Google LLC
Price: Free

情報元:Google Allo