スマホが楽しくなる情報 生活

クラウドファンディングで史上最高23億円を集めた多機能トラベルジャケット「BAUBAX」が日本で発売へ。まずはMakuakeで先行販売

海外のクラウドファンディングでアパレルアイテムとしては史上最高となる23億円の支援を獲得した多機能トラベルジャケット「BAUBAX」が、日本で正規代理店を建て、Makuakeで予約販売を開始しました。

目標金額100万円に対しすでに124%にあたる約125万円の支援が集まっています。

「BAUBAX」の特徴は、旅行に必要な小物を全て収納できることです。イヤホンからスマートフォン、タブレットまで、大小さまざまなポケットが備わっていいます。また一部が変形し、ネックピローやアイマスク、隠し手袋、ジッパーペンとして使うことができます。

それでいてデザインはシンプルでスタイリッシュです。男性向けと女性向けがあり、それぞれにスウェットシャツ、パーカー、ボンバー、ブレザーの4つのタイプが用意されています。これなら旅行に限らず、普段着としても使えますし、登山、サイクリング、キャンプ、ゴルフなどアクティビティー時の上着としても使えそうです。

スマホ・タブレット用機能

スマートフォンは左向けの位置にある内ポケットに入れます。

右脇腹あたりには25cmほどの大きさの内ポケットがあり、タブレットが収納できます。

襟元にはイヤホンホルダー。

ジッパーはなんとペンになっていて、2.5~10cmほどに伸び縮みします。さらにこのペンの下部はスタイラスペンになっているのでスマホやタブレットを操作できます。Wow!

他の便利機能

襟元にあるネックピローは2秒で膨らみ1秒で縮みます。普段はフードの内側に収納されているので目立たず、不要な時は取り外してしまうことも可能です。ボンバーとブレザーはフードごと取り外すことが可能。フードの内側にはアイマスクもあります。

袖口を引っ張れば手袋が出てきます。

右の胸ポケットはドリンクポケットになっていて、飲み物の保冷・保温が可能です。まさに胸熱。

このほか、サングラスポケットや、メガネを拭くためのマイクロファイバークロス、パスポートポケットなどが用意されています。

良質な生地

これだけ機能があっても肝心の着心地や見た目の質感、耐久性が低くては意味がありません。

この点については、”世界のトップアパレルブランドのサプライヤーである最高品質のファブリックメーカーと提携して商品を生産。世界トップレベルの縫製工場で仕上げた、しなやかで高級感のある生地”だと説明されています。

目で見て触ってみなければ実際のところはわかりませんが、写真を見る限りチープには見えません。

素材はスウェットシャツタイプが60%綿、40%ポリエステル。ウィンドブレーカーとボンバータイプは100%ポリエステル。ジャケットタイプは70%ポリエステル、30%レーヨンとなっています。ウィンドブレーカータイプのみ撥水加工がされています。

支援コース

先着200着限定の超早割で購入できれば、スウェットとウィンドブレーカータイプは40%OFFの19,800円、ボンバーとブレザーは37%OFFの23,800円で購入できます。

これが終わってしまうと早期優待特価での購入となり、スウェットとウィンドブレーカーは20%OFFの26,400円、ボンバーとブレザーは18%OFFの31,160円となります。

2個セット、5個セット、10個セットというようなコースもあります。

情報元:Makuake

公式のスマホ販売/予約サイト

頭金がかからないし到着も最短2日後と早いので、最近ではオンライン購入ばかりです。予約購入なら発売日に届きます。品薄の機種もオンラインなら見つかるかもしれません。

モバイルWi-Fiルーターをレンタル

モバイルWi-Fiルーターのレンタルサービス「WiFi東京 レンタルショップ」。実際に借りてみましたがかなり便利だったのでご紹介します。

当日発送で高速WiFiをサクッとレンタル!WiFi東京 レンタルショップ