Y!mobile アップデート情報

ソフトバンクとワイモバイルのNexus 5X/6PにAndroid 8.0 Oreoが配信開始。そして私にも・・・

ソフトバンクが同社の販売するNexus 6Pのユーザーに対し、9月12日より順次、GoogleよりAndroid 8.0 OreoへのOSバージョンアップの提供が開始されていることを案内しています。ワイモバイルブランドで販売しているNexus 5X、Nexus 6Pにも同じバージョンアップが提供開始されています。

Android 8.0 OreoはGoogleが先月発表したばかりのAndroid OSの新バージョンです。これにバージョンアップすることで動作とバッテリーのパフォーマンス向上や、新しい通知機能、オートフィル、ピクチャ・イン・ピクチャなどの新機能が使えるようになります。

アップデートはOTA形式で配信されています。「順次配信」ということなので、すべてのユーザーがアップデートを開始できるようになるまでには数日がかかるものと思われます。なおAndroid 8.0にバージョンアップするには、まずビルド番号「N2G48C」のソフトウェアにアップデートしておく必要があります。

Android 8.0 Oreoへのバージョンアップ後、ビルド番号はNexus 5Xが「OPR4.170623.006」、Nexus 6Pが「OPR6.170623.019」になります。

ちなみにGoogleストアで購入した私のNexus 5Xにも同じアップデートが降ってきました。国内向けのNexus端末へ一斉に配信が開始されたものと思われます。

情報元:ソフトバンク、ワイモバイル(Nexus 5X/Nexus 6P

(2017年9月12日更新)
タイトルと本文の内容を一部更新しました。

公式のスマホ販売/予約サイト

頭金がかからないし到着も最短2日後と早いので、最近ではオンライン購入ばかりです。予約購入なら発売日に届きます。品薄の機種もオンラインなら見つかるかもしれません。

モバイルWi-Fiルーターをレンタル

モバイルWi-Fiルーターのレンタルサービス「WiFi東京 レンタルショップ」。実際に借りてみましたがかなり便利だったのでご紹介します。

当日発送で高速WiFiをサクッとレンタル!WiFi東京 レンタルショップ