動画と音楽

ドコモの新しい映像配信サービス「dTVチャンネル」。30以上の専門チャンネルをリアルタイム配信

ドコモが新しい映像配信サービス「dTVチャンネル」を2018年1月より開始します。

月額料金は税抜1,280円。ドコモの回線契約がある場合は780円で利用できます。dTV、DAZN for docomoとのセットプランも用意されています。

dTVチャンネルは、特別な機器を必要とせず、スマートフォンやタブレットで30以上の専門チャンネルが見放題となる映像サービスです。

dTVはオンデマンド型の配信サービスですが、dTVチャンネルはリアルタイムの番組配信となり、日本初提供となる「ソニー・チャンネル」や、「ディズニージュニア ライト」などのチャンネルが用意されます。

あわせて発売される新セットトップボックス「ドコモテレビターミナル」を使うことで、テレビの大画面で視聴することも可能となります。価格は不明です。また、dTVチャンネルが既存のdTVターミナル(dTV 01)やAmazon Fire TV端末でも利用できるようになるかどうかも現時点では不明となっています。

dTV、DAZN for docomoとのセット料金は以下のとおりです。単体で契約するより300~500円お得になります。

関連リンク:プレスリリースdTVチャンネルドコモテレビターミナル

公式のスマホ販売/予約サイト

頭金がかからないし到着も最短2日後と早いので、最近ではオンライン購入ばかりです。予約購入なら発売日に届きます。品薄の機種もオンラインなら見つかるかもしれません。

モバイルWi-Fiルーターをレンタル

モバイルWi-Fiルーターのレンタルサービス「WiFi東京 レンタルショップ」。実際に借りてみましたがかなり便利だったのでご紹介します。

当日発送で高速WiFiをサクッとレンタル!WiFi東京 レンタルショップ