Android デバイス&OS

ピーアップの新しいSIMフリースマホ新モデル「Mode1 RS」。11月上旬以降に+Styleで販売開始

ソフトバンクが運営している「+Style」が、ピーアップの新しいSIMフリースマートフォン「Mode1 RS」を11月上旬以降発売します。

3,000mAhの大容量バッテリーと、画面ロック時でも画面上に特定の文字を書くことでアプリを起動できる「Smart Screen」機能を搭載しているのが特徴とされています。

まだピーアップからの発表がないので細かい部分は不明なのですが、ケータイWatchの取材記事によるとこの機種は”レース”をテーマにした端末であり、着信音や待ち受け画面もテーマに沿ったオリジナルコンテンツが用意され、外観もレーシングパーツなどをイメージした仕上がりになるとのことです。

同記事にはモックの背面を写した写真が掲載されていて、カラーバリエーションはホワイト、ブラック、レッドの3色あり、カーボン調の加工が施されていることが見て取れます。予定価格は税抜2万円台前半で、au VoLTEに対応する見込みとのこと。

搭載OSは不明ですが、ピーアップはこれまでに「Mode1」、「Mode1 RETRO」を発売していて、いずれもAndroidを搭載しているので、「Mode1 RS」もAndroidスマートフォンである可能性は高いと思います。そして価格帯からロー~ミドルレンジの製品で、ディスプレイは5インチ程度と予想されます。

+Styleのほかにケータイ販売店「テルル」やMVNO各社でも取り扱われるものと思われます。

関連リンク:プレスリリース

公式のスマホ販売/予約サイト

頭金がかからないし到着も最短2日後と早いので、最近ではオンライン購入ばかりです。予約購入なら発売日に届きます。品薄の機種もオンラインなら見つかるかもしれません。

モバイルWi-Fiルーターをレンタル

モバイルWi-Fiルーターのレンタルサービス「WiFi東京 レンタルショップ」。実際に借りてみましたがかなり便利だったのでご紹介します。

当日発送で高速WiFiをサクッとレンタル!WiFi東京 レンタルショップ