健康とスポーツ

ファミマが24時間フィットネス事業に参入。スマホで初心者をサポートするサービスも提供

コンビニのファミリーマートがフィットネス事業に参入すると発表しました。新たに「Fit&GO」というブランドを立ち上げて2018年2月14日にオープンするとしています。

1号店は東京都大田区に出店予定で、12月上旬より会員募集が開始されます。

1階はコンビニで2階はフィットネスというような形で、両方とも24時間営業を想定。会員は専用のICバンドで好きな時間に利用可能。コンビニではサプリなどの健康食品や、タオル、ボディーソープなどの日用品などを販売。その他フィットネスジムや健康、美といった親和性の高い商品の品揃えも強化するとのこと。

スマートフォンとの連携サービスも用意されます。マシンの使い方動画や、効率的なトレーニング方法のメニューなど、初心者向けのトレーニング案内ツールがスマートフォンアプリで利用できます。

このほか、パーソナルトレーナーによるサポートや、シャワールーム、様々なファンクショナルトレーニングが可能な空間などが提供されます。

好きな時間に気軽に利用できる24時間型フィットネスの市場は拡大していて、しかも利用者は20代から40代の男女が中心で、コンビニの利用者層と一致することから、親和性の高い業態と考えているとのことです。

どこにいっても同じ品質のサービスが受けられるというのは、例えば長期出張などにおいて重宝されるかもしれません。

Fit&GOの特徴

  • 会員は、専用のIC式バンドで好きな時間に利用可能。入館記録などをもとに、お客さまの安全管理を実施。
  • スマートフォンアプリを活用することで、マシンの使い方動画や効率的なトレーニング方法などをサポートするメニューなどを提供。初めて体験する方にもわかりやすいトレーニング案内ツールを準備。
  • パーソナルトレーナーによるサポートで、より運動を楽しく続けられる仕組みを構築。個々にあった運動の仕方を提案することにより、続けられるフィットネスをサポート。
  • ランニングマシン、ウェイトスタックマシンなどのトレーニングマシンの設置に加え、トレーニングエリアを可視化し、様々なファンクショナルトレーニングも可能な、楽しく使いやすい空間づくりを実施。
  • シャワールームなども設置することで、通勤時間や帰宅途中など短時間でもご利用が可能に。
  • アロマやおしぼりの設置、エリア別のミュージックプレイリストを準備するなど、アクティブ&リラクゼーション体験が可能に。
  • ファミリーマート店舗ではサプリメントなどの健康食品やタオルやボディーソープなどの日用品などを販売。その他フィットネスジムや健康、美といった親和性の高い商品の品揃えも強化。

関連リンク:プレスリリースFit&GO

公式のスマホ販売/予約サイト

頭金がかからないし到着も最短2日後と早いので、最近ではオンライン購入ばかりです。予約購入なら発売日に届きます。品薄の機種もオンラインなら見つかるかもしれません。

モバイルWi-Fiルーターをレンタル

モバイルWi-Fiルーターのレンタルサービス「WiFi東京 レンタルショップ」。実際に借りてみましたがかなり便利だったのでご紹介します。

当日発送で高速WiFiをサクッとレンタル!WiFi東京 レンタルショップ