Google純正のシンプルなタスク管理アプリ「ToDo リスト」 Gmailやカレンダーと連携 – ゼロから始めるスマートフォン
アプリ

Google純正のシンプルなタスク管理アプリ「ToDo リスト」 Gmailやカレンダーと連携

先月の終わり頃にGoogle純正のToDoリストアプリがリリースされています。

Android版とiOS版の両方が用意されていて、それぞれのアプリストアからダウンロード&インストールできます。無料です。

やるべきこと(タスク)を箇条書きにしてまとめておく「ToDoリスト」は、メモ帳や付箋など、どういう形であれ使っている人は多いと思います。

Googleの「ToDo リスト」アプリはこれをスマートフォン上で出来るようにしたもので、タスクの追加と、”済”のチェックがいつでもどこでも手元のスマートフォンから簡単に行えるようになっています。

機能はとてもシンプルで、グループ分け、期限の設定、サブタスクの追加など、最低限のものだけに限られています。

タスクはGoogleアカウントに紐づけて保存されるので、同じアカウントでアクセスすれば、パソコンやタブレットなどの異なる端末からでも同じリストを見たり、編集したりできます。

そしてGmail、Googleカレンダーとも連携しているため、メールやスケジュールを見ながらToDoリストに落とし込む作業がとてもスムーズに行なえます(ただし今のところこの連携はPC版のGmailとGoogleカレンダーのみが対応しています)。複数のGoogleアカウントを設定してシーンに応じて切り替えて使うことも可能です。

機能や使い方の詳しい説明はヘルプページで確認できます。

Googleは長い間ToDoリストのサービス(Google Tasks)を提供してきましたが、どういうわけかモバイルアプリの提供はしていなく、スマートフォンから利用するにはブラウザで直接URLを叩くか、Google Tasksに対応したサードパーティー製のアプリを使うしかありませんでした。

今回配信されたアプリはほかのToDoリストアプリに比べて機能が少なく物足りなさを感じるのも事実ですが、ほかのGoogleサービスとのスムーズな連携、そして何よりGoogleの純正アプリであるという安心感とシンプルでわかりやす内容が魅力です。より高度な機能は今後、適切な形で追加されていくことでしょう。