iPhoneの基本 使い方ガイド

[一緒に学ぶiPhone]アルファベットの大文字を連続して入力しやすくする

iPhone初心者の私と一緒にiPhoneの使い方やちょっとしたテクニックを学んでいくコーナーです。今回は、英語キーボードでアルファベットの大文字を連続して入力しやすくする方法を学びます。

これを覚えると、たとえばクレジットカードの名義などが楽に、素早く入力できるようになります。

やりかた

シフトキー「↑」をすばやく2回タップした後で入力する(シフトキーをもう一度タップすると元に戻ります)。

ヒント:うまくいかないときはキーボードの設定で「Caps Lockの使用」にチェックが入っていることを確認してください。

ひとこと

シフトキーを一回タップしただけでは一文字入力すると自動的に小文字入力に戻ってしまいますよね。

今回学んだテクニックを使えば大文字入力で固定されるので連続して大文字を入力できます。

基本中の基本ですね。iPhoneの標準キーボードだけではなく、他のキーボードアプリや、Androidスマホのキーボードでも同じように使えるテクニックなので、身につけておいて決して損はないと思いますよ。

コメントを入力

CAPTCHA