iPhoneの基本 使い方ガイド

[一緒に学ぶiPhone]すべてのアプリをできるだけ簡単に強制終了する

iPhone初心者の私と一緒にiPhoneの使い方やちょっとしたテクニックを学んでいくコーナーです。

今回は、すべてのアプリをできるだけスマートに強制終了させる方法を学びます。

やりかた

2~3本の指を使い同時にスワイプする。

ヒント:アプリの強制終了はAppスイッチャー(アプリ切替画面)で各アプリのサムネイルを上にスワイプすることで行なえます。iPhone X以前ならホームボタンを素早く2回押す、iPhone X以降ならホームバーを上にスワイプして画面中央で止めることで、Appスイッチャーを表示できます。

この画面がAppスイッチャー

ひとこと

iPhoneにはアプリを一括で強制終了させる手段が用意されていません。すべてのアプリを強制終了させたい場合、Appスイッチャーでサムネイルを上にスワイプして終了させていくしかありません。

そこでポイントになってくるのがマルチタッチを使って複数のアプリを同時に終了させるやり方です。一度に最大で3つのアプリを終了させることができるので効率がよく、手も疲れなければ時間も短縮できます。

24個のアプリを終了させるのにかかる時間を1本指、2本指、3本指のそれぞれで計測したところ、1本指では手をどれだけ速く動かしても5秒台前半が精一杯でしたが、3本指では最高で3秒台後半をマークすることができました。

ということで、まあそれほど役に立つテクニックではありませんが、効率よく処理できるのは気持ちが良いことですし、iPhoneを使いこなしている感も感じられるので、覚えて無駄にはならないのかなと思います。はい。

コメントを入力

CAPTCHA