スマホ気になるニュース

EMA認定終了でLINEが使えなくなる? / Appleがゲームと映像の新サービスを発表 ほか

ここ1週間くらいの間で報じられたスマホ関連ニュースのなかで、これだけは知っておきたいというものをいくつかピックアップしてお届けします。

スマホの利活用や機種選びの参考になるかもしれませんので是非チェックしてみてください。

LINEがEMA認定終了にともなう影響を案内

フィルタリングサービスを利用しているユーザーは3月29日以降LINEアプリが使えなくなる場合があるので個々で対処してくださいね、という内容です。

”対処”というのは保護者による許可設定のことです。もし自分のスマホでLINEアプリが使えなくなったら保護者の方に許可設定をしてもらいましょう。保護者の方は子どもから「LINEアプリが使えなくなった。許可して。」と言われたら表示内容を確認し、画面の案内にしたがって操作しましょう。

EMA認定の終了によって影響を受けるのはLINEだけではありません。これまでEMA認定を受けていた多くのアプリやウェブサイトが、携帯各社が提供するフィルタリングサービスの制限対象となり、警告画面が表示されることになります。でも慌てることはありません。警告の都度、許可設定をするだけです。

詳しいやり方は各社のホームページで案内されています。

Appleが新サービスを発表

3月25日にAppleがいくつかの新サービスを発表しました。

その中で、現時点で日本でも展開が予定されているのが「Apple Arcade(アップルアーケード)」と「Apple TV+(アップルTVプラス)」の2つです。

どちらも月額課金型のサービスで、Apple Arcadeはオリジナルゲームがやり放題、Apple TV+はオリジナル映像が見放題、という内容です。

今年の秋に提供が開始されます。料金はまだ発表されていません。

特に注目したいのはArcadeの方です。月額料金以外のお金はかからないし広告表示ももちろんない。ファミリーシェアリング対応なので1契約で家族みんなが楽しめる。オフラインでプレイできる(プレイに通信が必要ない)。ということで、これまでのスマホゲームの良くなかった部分が見事に解消されています。

タイトルはオリジナルでしかも粒ぞろいですしね。サービス開始時点では100タイトルがラインアップされるそうですが、ひとつでもヒットすれば、それがiPhoneを選ぶ理由になったりして、いろいろなシナジー効果を生みそうですね。

iOS 12.2が配信開始

AppleがiOSの新バージョンとなる「iOS 12.2」の配信を開始しました。

ホーム画面から設定アプリを開き、[一般]->[ソフトウェア・アップデート]と進み、「ダウンロードとインストール」をタップすればアップデートを開始できます。

目立ったところでは、アニ文字にフクロウ、イノシシ、キリン、サメの4種類が追加されました。ほかは軽微な修正や改善です。

HUAWEI P30シリーズ発表

ファーウェイの新型スマホ「HUAWEI P30」「HUAWEI P30 Pro」が海外で発表されました。日本でもいずれ発売されることになると思いますので要チェックです。

カメラ性能が凄いです。何が凄いってズーム撮影です。望遠カメラが光学3倍から5倍へとパワーアップ。ハイブリッドズームで劣化を抑えた10倍ズームが可能で、さらにデジタルズームなら驚異の50倍までイケます(P30は30倍まで)。

さすがに手持ち撮影ではかなりブレるそうですが、でも遠くを写せるのってそれだけで楽しそうですよね。

PayPayがローソンでも使えるように

QRコード決済のPayPayがローソン(ナチュラルローソン、ローソンストア100も)でも使えるようになりました。

PayPayは現在、新規登録で500円分のPayPay残高をプレゼントするキャンペーンを実施中です。

私もつい最近これを利用してファミリーマートでコーヒーのLサイズをタダ飲みしました。新規登録は電話番号と好きなパスワードを入力するだけで終わります。事前にアプリをインストールしておくともっと楽です。

コンビニではほかに、セイコーマート、ファミリーマート、ポプラで使えます。

コメントを入力

CAPTCHA