一緒に学ぶiPhone

スクリーンタイムをウィジェットから素早く確認する

iPhone初心者の僕と一緒にiPhoneの使い方やちょっとしたテクニックを学んでいくコーナーです。前回からずいぶん期間が空いてしまいましたが引き続きやっていこうと思います。

今回は、スクリーンタイムの情報にもっと簡単に、素早くアクセスする方法を学びます。

こんな感じ

やりかた

準備しよう

まずはタイムスクリーンのウィジェットを表示させましょう。

  1. ホーム画面で左から右にスワイプしてウィジェット画面を表示する。
  2. 下までスクロールして「編集」をタップする。
  3. 「ウィジェットを追加」の欄から「タイムスクリーン」を探し、「+」アイコンをタップする。
  4. 右上の「完了」をタップする。

やってみよう

  1. ホーム画面で左から右にスワイプしてウィジェット画面を表示する。

※スクリーンタイムのウィジェットが表示されない場合は画面をスクロールして表示させましょう。

ひとこと

スクリーンタイムをウィジェット画面に表示させておけばホーム画面からワンアクションで使用状況をチェックできるので楽ですね。

ウィジェットの編集画面でスクリーンタイムのウィジェットの表示位置を上に持っていけば画面をスクロールする必要すら無くなるのでもっと簡単になりますよ。

三本線のアイコンをタップしたまま上にスワイプすれば表示位置を変えられる。

コメントを入力

CAPTCHA