Android

サムスン、LTE対応1.5GHzデュアルコアCPUを搭載した「Galaxy S II LTE(Celox)」を発表

Galaxy S II LTE

Galaxy S II LTE

サムスンが「Galaxy S II LTE」を正式に発表しました。ドイツで開催されるIFA2011にて展示されます。

「Galaxy S II LTE」は、開発コードネーム「Celox」で呼ばれていた端末で、CPU周波数が1.5GHzへ引き上げられ、かつ高速通信規格LTEにも対応したモデルです。ディスプレイも4.3インチから4.5インチへと大型化しています。解像度は変わらずの800×480(WVGA)。

背面に800万画素、前面に200万画素のカメラを搭載します。バッテリーはさらに大容量化した1,850mAhとなっています。

下記スペックは公式に発表されたものであり、先日リークされたものとは異なるので注意。Galaxy S IIに比べて重量・厚みが結構増えてますね。

日本でもこれをベースとした端末が、NTTドコモから今年冬にSC-03Dとして発売される見込みです。

  • 端末名:Galaxy S II LTE(Celox)
  • OS:Android2.3(Gingerbread)
  • 端末サイズ:129.8×68.8×9.49mm
  • 重量:130.5g
  • ディスプレイ:4.5インチSuper AMOLED Plus、800×480(WVGA)
  • CPU:1.5GHzデュアルコア(Qualcomm Snapdragon Qualcomm MSM9200[S3])
  • RAM:1GB
  • ROM:16GB
  • カメラ:800万画素
  • フロントカメラ:200万画素
  • 無線LAN:IEEE 802.11 a/b/g/n
  • Bluetooth:3.0+HS
  • 通信:HSPA+(下り最大42Mbps)/LTE
  • バッテリー:1,850mAh
  • その他:NFC搭載

情報元:Samsung

公式のスマホ販売/予約サイト

頭金がかからないし到着も最短2日後と早いので、最近ではオンライン購入ばかりです。予約購入なら発売日に届きます。品薄の機種もオンラインなら見つかるかもしれません。

関連記事