Android

ファーウェイがSIMフリースマホ「HUAWEI Mate S」を12月4日発売。5.5インチAMOLEDディスプレイ搭載のフラグシップモデル

HUAWEI_Mate_S

ファーウェイ・ジャパンが国内向けSIMフリースマートフォンの新製品「HUAWEI Mate S」を発表しました。12月4日に発売します。市場想定価格は税別79,800円。ファーウェイ公式オンラインストア「V モール」楽天市場店ほか、大手家電量販店、ECサイトなどで販売されます。

海外で9月に発表・発売されていたファーウェイの最新フラグシップAndroidスマートフォンです。このスマートフォンにはiPhone 6sと同じ感圧ディスプレイを搭載した特別なモデルも存在しますが、少なくとも今回はこれを搭載しない通常モデルが発売されます。

「HUAWEI Mate S」はとてもハイスペックかつ多機能で、Hisilicon社製オクタコアプロセッサ「Kirin 935」や、2.5Dラウンドエッジ加工が施された5.5インチFHD(1920×1080)AMOLEDディスプレイ、4色RGBWセンサーと2色Flashを搭載し、光学手ブレ補正に対応した1,300万画素メインカメラ、ソフトライトLED搭載の800万画素フロントカメラなどを搭載します。

筐体は精巧に削りだされたフルメタルシェルとなっていて、最薄部は2.65mmと非常に薄いです。背面には指紋センサーを搭載していますが、指紋認証だけではなく、フリックでのカメラ撮影や着信応答などの操作も可能です。また、爪先や指の関節部でタップできる「ナックルセンス・テクノロジー」によって、画面上の画像や映像を切り取って共有したり、画面に文字を書いてアプリを起動させるなどができるようになっています。

OSバージョンはAndroid5.1 Lollipop。通信はLTE(下り最大150Mpbs/上り最大50Mpbs)に対応しています。

スペック

  • サイズ:約75.3 (W) x 149.8(H) x 7.2(D) mm
  • 重量:約156 g
  • OS:Android5.1 Lollipop
  • CPU:Hisilicon Kirin 935 オクタコア(A53X 2.2GHz + A53 1.5GHz)
  • ディスプレイ:約 5.5inch FHD(1080 x 1920)AMOLED, Corning® Gorilla® Glass4
  • メインカメラ:1300万画素(F2.0/光学手ブレ補正/4色RGBWセンサー/2色Flash)
  • サブカメラ:800万画素/ソフトライトLED
  • メモリ:RAM 3GB / ROM 32GB microSD カード(最大128GB)
  • バッテリー:容量2700 mAh (一体型)
  • 同時接続数(テザリング):最大接続台数:8台
  • 通信方式:FDD-LTE: B1/2/3/4/5/7/8/12/17/18/19/20/25/26/28、TDD-LTE: B40、UMTS: B1/2/4/5/6/8/19、GSM: 850/900/1800/1900
  • 通信速度:下り(受信時)最大:150Mbps (LTE)/上り(送信時)最大:50Mbps(LTE)
  • 外部接続:Wi-Fi 802.11b/g/n 準拠,Bluetooth v4.1 with BLE、Micro-USB v2.0、USB OTG、NFC、Nano SIM
  • 測位方式:GPS/AGPS/Glonass/Beidou
  • センサー:加速度、コンパス、 ジャイロ、 環境光、 近接、 HALL、 指紋
  • 付属品/オプション:リモコン付ヘッドセット/ケース/ACアダプタ/USBケーブル/クイックスタートガイド/本体保証書/ACアダプタ保証書
  • カラー:ミスティックシャンパン、チタニウムグレー、ローズゴールド

Vモール販売ページ

情報元:ファーウェイ・ジャパン

公式のスマホ販売/予約サイト

頭金がかからないし到着も最短2日後と早いので、最近ではオンライン購入ばかりです。予約購入なら発売日に届きます。品薄の機種もオンラインなら見つかるかもしれません。

モバイルWi-Fiルーターをレンタル

モバイルWi-Fiルーターのレンタルサービス「WiFi東京 レンタルショップ」。実際に借りてみましたがかなり便利だったのでご紹介します。

当日発送で高速WiFiをサクッとレンタル!WiFi東京 レンタルショップ