Android デバイス&OS

18.4インチ大型ディスプレイを搭載した「Galaxy View」が法人向けに販売開始

サムスンが18.4インチの大型ディスプレイを搭載したAndroidタブレット「Galaxy View」を、本日4月15日より法人向けに販売を開始しています。

一般的なAndroidタブレットのディスプレイサイズは7~10.5インチですが、このGalaxy Viewは18.4インチという非常に大きいサイズを採用しています。主にビジネス用途で、WEB会議や、プレゼン、デジタルサイネージなどでの使用が提案されています。ディスプレイ解像度は1,920×1,080ピクセル(FHD)です。

大きさ約451.8×275.8×11.9mm、重さ約2.65kgと、一般的なタブレットに比べると大柄ですが、背面には指をかけられるハンドルがあり、ポータブル性に配慮されています。また利用シーンに合わせて本体を寝かせても立てても使えるよう「2WAYスタンド」が備わっています。

主なスペックは、Android5.1 Lollipop、1.6GHzオクタコアCPU、2GB RAM、32GB ROM、210万画素フロントカメラ、5,700mAhバッテリー、802.11 a/b/g/n/ac Wi-Fi、Bluetooth4.1など。外部メモリーとしてmicroSDカード(最大120GB)に対応しています。

なお、サムスンはGalaxy Viewの発売を機に、法人様向けのホームページをオープンしています。

Galaxy View | 法人向け | SAMSUNG
http://www.samsung.com/jp/business/business-products/galaxyview/

法人向け | SAMSUNG
http://www.samsung.com/jp/business/

情報元:サムスン電子ジャパン

公式のスマホ販売/予約サイト

頭金がかからないし到着も最短2日後と早いので、最近ではオンライン購入ばかりです。予約購入なら発売日に届きます。品薄の機種もオンラインなら見つかるかもしれません。

モバイルWi-Fiルーターをレンタル

モバイルWi-Fiルーターのレンタルサービス「WiFi東京 レンタルショップ」。実際に借りてみましたがかなり便利だったのでご紹介します。

当日発送で高速WiFiをサクッとレンタル!WiFi東京 レンタルショップ