コミュニケーション スマホが楽しくなる情報

LINEアプリにスマホの画面をリアルタイム共有する機能が追加

Android版LINEアプリの最新バージョン「7.12.0」に、画面のリアルタイム共有機能が追加されました。iOS版にも今後追加されます。

この機能は、ライブトークや複数人トークにてライブ映像を共有する「チャットライブ」の追加機能として実装されたものです。

チャットライブの開始画面にて「共有ボタン」をタップすることで、自分のスマートフォンの画面をトークルーム内でリアルタイムに共有する(相手画面に表示させる)ことができます。

友達や家族にスマートフォンの使い方を教えたい時など、画面を見せながら説明できるので便利です。特別なアプリを導入する必要なく、いつものLINEアプリで実現できるところがポイントでしょうか。

使い方は、まずトークルームの画面右上にある電話アイコンをタップし、表示されるメニューから「Live」を選択します。

ライブチャット開始画面で、右下にある共有ボタンをタップすると、画面のリアルタイム共有が始まります。

ちなみに、最新バージョン「7.12.0」はLINE公式ブログによればすでに配信が開始されているということですが、私の環境ではまだダウンロードすることができません。

また、バージョン7.12.0には画面のリアルタイム共有のほかにも追加要素がいくつか含まれています。詳細は下の関連リンクから確認できます。

関連リンク:LINE 公式ブログ

公式のスマホ販売/予約サイト

頭金がかからないし到着も最短2日後と早いので、最近ではオンライン購入ばかりです。予約購入なら発売日に届きます。品薄の機種もオンラインなら見つかるかもしれません。

モバイルWi-Fiルーターをレンタル

モバイルWi-Fiルーターのレンタルサービス「WiFi東京 レンタルショップ」。実際に借りてみましたがかなり便利だったのでご紹介します。

当日発送で高速WiFiをサクッとレンタル!WiFi東京 レンタルショップ